アイレックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社アイレックス
Airex Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 6944
2004年12月上場
略称 AIREX
本社所在地 日本の旗 日本
154-0001
東京都世田谷区池尻3-1-3 MUTOH池尻ビル
本店所在地 103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-14
設立 1948年11月8日
業種 情報・通信業
法人番号 5010001126664
事業内容 通信制御ソフト開発、各種アプリケーション開発、インフラ構築、組込みシステム開発、ハードウェア設計、検証支援、総合検証
代表者 代表取締役社長 高橋譲治
資本金 8,000万円
売上高 単独:20億85百万円
連結:35億58百万円
(2015年3月期)
純資産 単独:1億7百万円
連結:7億15百万円
(2015年3月31日)
総資産 単独:13億84百万円
連結:16億97百万円
(2015年3月31日)
従業員数 単独:238名 連結:402名
(2015年3月31日)
決算期 3月末日
主要株主 TCSホールディングス 56.79%
主要子会社 アイレックスインダストリアルソリューションズ
外部リンク http://www.airex.co.jp/index.html
テンプレートを表示

株式会社アイレックス(英文社名:Airex Inc. )は東京都世田谷区に本社を置くメーカーである。

概要[編集]

当初は産業用プリント配線板製造業であったが、2004年に東京コンピュータサービス(現 TCSホールディングス)グループの傘下に入り、2005年、コンピュータシステム事業を開始した。システム事業は堅調だったが、プリント配線板事業が低迷。2008年3月には債務超過に陥ったため、同年7月、会社分割によりプリント配線板事業をキョウデングループに譲渡、以降はソフトウェア開発会社となった[1]。 現在は情報・通信制御システムを始めとするソフトウェアの設計、開発、評価、検証、運用・保守業務を行うとともに、新規事業としてICTソリューション、ヘルスケアソリューション、セキュリティソリューション事業へも参入している。

沿革[編集]

  • 1948年(昭和23年) – 東京都目黒区緑が丘に資本金50万円で愛工電化株式会社として設立。精密機器部品のメッキ加工や産業用プリント配線板事業を開始
  • 1988年(昭和63年)5月 – 商号を株式会社アイレックスに変更
  • 1988年(昭和63年)9月 – 株式を店頭公開 (現 大阪証券取引所JASDAQスタンダード市場・証券コード6944)
  • 2004年(平成16年)3月 – 東京コンピュータサービス(現 TCSホールディングス)グループと資本・業務提携
  • 2005年(平成17年)6月 – コンピュータシステム事業開始
  • 2008年(平成20年)7月 – 会社分割によりプリント配線板事業関連を新設会社に継承。新設会社の株式をキョウデンに譲渡
  • 2009年(平成21年)10月 – 証券コード分類が「電気機器」から「情報・通信」に変更
  • 2010年(平成22年)7月 – 減資等により累積損失を解消[2]

事業所[編集]

  • 本社・システム開発部 - 〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-1-3 MUTOH池尻ビル
  • 新横浜支店 - 〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-14-9 豊栄新横浜ビル
  • 柏支店 - 〒277-0021 千葉県柏市中央町1-1 柏セントラルプラザ
  • 仙台支店 - 〒984-0051 仙台市若林区新寺1-4-5 NORTHPIAビル
  • 名古屋支店 - 〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1-18-15 ネオ笹島
  • 京都支店 - 〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町734 京都中央信用金庫駅前ビル
  • 大阪支店 - 〒530-0044 大阪市北区東天満2-10-14 TCS-HD南森町ビル
  • 神戸支店 - 〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-5-1 三宮ハートビル
  • 岡山支店 - 〒700-0826 岡山市北区磨屋町3-10 住友生命岡山ニューシティビル
  • 広島支店 - 〒730-0051 広島市中区大手町2-7-10 広島三井ビル
  • 松山支店 - 〒790-0003 愛媛県松山市三番町6-8-1 太陽生命松山ビル
  • 姫路開発センター - 〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町140 新姫路ビル

主な事業・製品[編集]

ネットワークソリューション[編集]

  • 通信制御ソフト開発
  • 各種アプリケーション開発
  • インフラ構築
  • 特殊要素技術開発

エンベデッドソリューション[編集]

  • 組込みシステム開発
  • 特殊要素技術開発

ハードウェアデザイン[編集]

  • ハードウェア設計

ベリフィケーション[編集]

  • 検証支援
  • 総合検証

新規事業[編集]

  • ICTソリューション
    • AndroMagic(アンドロマジック) – ホームICTコントローラと環境センサー、電力センサーにより、アンドロイド端末で電力量表示・家電制御などができるようにしたもの。
  • ヘルスケアソリューション
    • メンタルヘルス統合管理システム – 社会人向け/学生向けのストレスチェックサービス「Mentoss」を販売。
  • セキュリティソリューション
    • 免震システム – ステンレスと特殊樹脂鋼板の2枚の金属板を重ねた「μ-Solator」の販売。阪神大震災級の地震を震度4程度に軽減する。

関連会社(連結対象子会社)[編集]

  • 株式会社アイレックスインダストリアルソリューションズ

脚注[編集]

[ヘルプ]