アイ・ウォナ・ノウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アイ・ウォナ・ノウ
フォリナーシングル
初出アルバム『プロヴォカトゥール
B面 ストリート・サンダー (マラソンのテーマ)
リリース
規格 7"
録音 1984年7月
ジャンル ポップ・ロックソフト・ロック
時間
レーベル アトランティック・レコード
作詞・作曲 ミック・ジョーンズ
プロデュース ミック・ジョーンズ、アレックス・サドキン
ゴールドディスク
ゴールド (RIAA)
ゴールド (BPI)
フォリナー シングル 年表
ルアンヌ
(1982)
アイ・ウォナ・ノウ
(1984)
イエスタデイ
(1985)
ミュージックビデオ
「I Want To Know What Love Is」 - YouTube
テンプレートを表示

アイ・ウォナ・ノウ」 (I Want to Know What Love Is) は、イギリス人アメリカ人のロックバンド、フォリナーが1984年に収録したパワーバラードイギリスアメリカの両国で1位を獲得し、フォリナーの最も大きなヒット曲となった。現在でもバンドで最も有名な曲の1つで、2000年、2001年、2002年に、ビルボードのホット・アダルト・コンテンポラリー・リカレントチャートで、最も永続的に流されているラジオヒットの25位となった。

解説[編集]

この曲では、ミック・ジョーンズによって作曲・構成され、ルー・グラムはクレジットされなかった。ただし、グラムが2009年のインタビューで語ったところによれば、グラムも曲作りに貢献したが、印税の配分を巡ってジョーンズが自分の取り分を95%と主張し、それに対してグラムはジョーンズが60%で自分が40%と主張し、最終的に折り合いが付かず、グラムはジョーンズに「だったら何もいらないよ」と言い放ったという[1]。ジョーンズとアレックス・サドキンがプロデュースした「アイ・ウォナ・ノウ」は、フォリナーの1984年のアルバム『プロヴォカトゥール』からの最初のシングルとなった[2][3]。曲のコーラスは、GMWAの加わったニュージャージー・ミサ聖歌隊、『ドリームガールズ』のスター、ジェニファー・ホリデイやトンプソン・ツインズによる。曲のミュージックビデオにも聖歌隊が登場する。

「アイ・ウォナ・ノウ」は、全英シングルチャートで1985年1月15日に1位に達し、バンド・エイドの「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス」を抜いて、3週間トップとなった。1985年初旬のBillboard Hot 100では、マドンナのロングラン「ライク・ア・ヴァージン」から1位の座を奪い、歴史を作った。この曲は、フォリナーの最初で唯一の、両国でポップチャート1位となった曲であり、アメリカでは、メインストリーム・ロックで4週間1位、アダルト・コンテンポラリー・ラジオヒッツで1週間1位となった。また、この曲は、バンドのメインストリーム・ロックで1位となった4曲のシングルのうち、3番目の曲でもある。オーストラリアでは5週間1位となり、カナダ、ノルウェー、スウェーデンでは1位に、スイス、南アフリカでは最高2位となった。

この曲は、批評家から積極的な評価を受け、オールミュージックのブレット・アダムズは、次のように書いた。「なぜこの曲がフォリナーの最初のナンバー1シングルとなったのか、確かめるのは難しいことではない。その幻想的で催眠術のような感覚は、ルー・グラムの感動的なリードヴォーカルとニュージャージー・ミサ聖歌隊のコーラスによるものだ」[4]

2004年、「アイ・ウォナ・ノウ」は、ローリング・ストーンオールタイム・グレイテスト・ソング500で476位となった。2006年、VH1の番組「80年代のトップ100曲」では65位となった。

12インチ盤シングルでは、6:23と少し長くなっている。このバージョンは、少し長めのイントロを含んでおり、ヴォーカル・コーラス、フェードアウト・エンディングが延長されている。このシングルのB面である「ストリート・サンダー (マラソンのテーマ)」は、「第24回オリンピックオフィシャルミュージック - ロサンゼルス1984」でのインストゥルメンタルトラックとして登場し、後にバンドの2枚組コンピレーション「ジュークボックス・ヒーローズ:フォリナー・アンソロジー」 (2000年) に収録された。

フォリナーのシングルがチャート1位となった後、ニュージャージー・ミサ聖歌隊は、同名のアルバム『アイ・ウォナ・ノウ』でこの曲の異なったバージョンをリリースした。この聖歌隊のシングルは、ホット・ダンスミュージック/マキシ・シングルス・セールスチャートで最高37位となった。

フォリナーの曲は、ビルボードにより、1985年のHot 100シングルで4位にランクされた[5]。これは、アメリカでバンドの4番目となるゴールドシングルであり[6]、イギリスでは最初で唯一のゴールドシングルとなった[7]

シングル[編集]

この曲は世界中で大ヒットし、アメリカイギリスを含む多くの国で1位となった。

他のバージョン[編集]

出典[編集]

  1. ^ Lou Gramm Interview: Foreigner Lead Singer Sets the Record Straight on 'Love' - Smashing Interviews Magazine - 2014年1月25日閲覧
  2. ^ I Want to Know What Love Is Allmusic Retrieved February 13, 2011
  3. ^ I Want to Know What Love Is - Foreigner Billboard Retrieved February 13, 2011
  4. ^ http://www.allmusic.com/album/agent-provocateur-mw0000650158
  5. ^ The Billboard Hot 100 I Want To Know What Love Is”. 2009年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月26日閲覧。
  6. ^ Gold & Platinum - September 24, 2009”. RIAA. 2009年9月24日閲覧。
  7. ^ Home”. BPI (2009年8月24日). 2009年9月24日閲覧。
  8. ^ "Australian-charts.com – Foreigner – I Want to Know What Love Is". ARIA Top 50 Singles.
  9. ^ "Austriancharts.at – Foreigner – I Want to Know What Love Is" (in German). Ö3 Austria Top 40.
  10. ^ "Ultratop.be – Foreigner – I Want to Know What Love Is" (in Dutch). Ultratop 50.
  11. ^ "Foreigner Chart History (Canadian Hot 100)". Billboard.
  12. ^ "Lescharts.com – Foreigner – I Want to Know What Love Is" (in French). Les classement single.
  13. ^ "Musicline.de – Foreigner Single-Chartverfolgung" (in German). Media Control Charts. PhonoNet GmbH.
  14. ^ Irish Singles Chart – Search for song”. Irish Recorded Music Association. 2011年7月6日閲覧。
  15. ^ Hit Parade Italia - Indice per Interprete: F”. Hit Parade Italia. 2012年7月6日閲覧。
  16. ^ "Nederlandse Top 40 – Foreigner" (in Dutch). Dutch Top 40.
  17. ^ "Charts.org.nz – Foreigner – I Want to Know What Love Is". Top 40 Singles.
  18. ^ "Norwegiancharts.com – Foreigner – I Want to Know What Love Is". VG-lista.
  19. ^ Salaverri, Fernando (September 2005). Sólo éxitos: año a año, 1959–2002 (1st ed.). Spain: Fundación Autor-SGAE. ISBN 84-8048-639-2. 
  20. ^ "Swedishcharts.com – Foreigner – I Want to Know What Love Is". Singles Top 100.
  21. ^ "Swisscharts.com – Foreigner – I Want to Know What Love Is". Swiss Singles Chart.
  22. ^ "Foreigner: Artist Chart History". Official Charts Company.
  23. ^ "Foreigner Chart History (Hot 100)". Billboard.
  24. ^ "Foreigner Chart History (Adult Contemporary)". Billboard.
  25. ^ "Foreigner Chart History (Hot R&B/Hip-Hop Songs)". Billboard.
  26. ^ "British single certifications – Foreigner – I Want to Know What Love Is". British Phonographic Industry. 19 August 2012閲覧.  Enter I Want to Know What Love Is in the field Keywords. Select Title in the field Search by. Select single in the field By Format. Select Gold in the field By Award. Click Search
  27. ^ "American single certifications – Queen – I Want to Know What Love Is". Recording Industry Association of America. 19 August 2012閲覧.  If necessary, click Advanced, then click Format, then select Single, then click SEARCH
先代:
ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス by バンド・エイド
全英シングルチャート1位
1985年1月15日 - 1985年1月29日
次代:
アイ・ノウ・ヒム・ソー・ウェル by エレイン・ペイジ&バーバラ・ディクソン
先代:
ライク・ア・ヴァージン by マドンナ
Billboard Hot 100 1位シングル
1985年2月2日 – 1985年2月9日
次代:
ケアレス・ウィスパー by ワム!