アイ・コール・ユア・ネーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アイ・コール・ユア・ネーム
ビートルズシングル
リリース
録音 アビー・ロード・スタジオ
1964年3月1日
ジャンル ポップ・ロック[1]
時間
レーベル パーロフォン
作詞・作曲 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン
テンプレートを表示

アイ・コール・ユア・ネーム」(I Call Your Name)は、1963年ビートルズビリー・J・クレイマーザ・ダコタスに提供し、翌年にセルフ・カヴァーした楽曲である。

解説[編集]

この曲は名義こそレノン=マッカートニーだが、主にジョン・レノンによって書かれている(一部ポール・マッカートニーも関わっている)[2][3]

ジョンは、この曲をビートルズ結成前に書いていた[2]1963年ビリー・J・クレイマー&ザ・ダコタスに提供された。翌年ビートルズによってセルフカバーされた。

演奏は基本的な4人の分担で行われている。間奏部では演奏全体がスウィングするテンポに変わっており、ビートルズの初期の曲としては珍しい。「スカのリズムを取り入れたごく初期の曲」といわれる所以である。レノンによるとこれはビートルズがスカを意図的に試したものである[4]

リードギターにはジョージ・ハリスンリッケンバッカー・360/12という12弦ギターを使用している。ボーカルのダブルトラックと相まってのリードサウンドはコーラスのない曲の厚さを増している[5]

ステレオ・ヴァージョン[編集]

「アイ・コール・ユア・ネーム」のリアル・ステレオ・ヴァージョンはビートルズの活動中にはリリースされなかった。ただしアメリカでは1964年4月にリリースされたアルバム『ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム』ステレオ盤に収録された。英国では1976年6月リリースの『ロックン・ロール・ミュージック』が最初となる[注釈 1]CDでは1988年3月にリリースされたアルバム『パスト・マスターズ Vol.1』に収録された。

ミキシング[編集]

本作のイントロ部分のギターの旋律がステレオとモノラルでは一部異なっている。

ロックン・ロール・ミュージック』(および『パスト・マスターズ Vol.1』)収録のヴァージョンと『ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム』収録のヴァージョン、オリジナル・モノラル・ヴァージョンでは3種それぞれカウベルの出始めの部分が異なっている。

アメリカ盤『ロックン・ロール・ミュージック』およびイギリス盤『ロックン・ロール・ミュージック Vol.1』は左右チャンネルが逆にミキシングされている。

パーソネル[編集]

※出典[6]

収録作品[編集]

カバー・バージョン[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ただしアメリカで発売されていたものとは別ミックスとなっている。

出典[編集]

  1. ^ Terence J. O'Grady (1 May 1983). The Beatles: A Musical Evolution. Twayne Publishers. p. 47. ISBN 978-0-8057-9453-3. https://books.google.com/books?id=n33uAAAAMAAJ. 
  2. ^ a b Sheff, David (2000). All We Are Saying: The Last Major Interview with John Lennon and Yoko Ono. New York: St. Martin's Press. p. 169-170. ISBN 0-312-25464-4. 
  3. ^ Compton, Todd (2017). Who Wrote the Beatle Songs? A History of Lennon-McCartney. Pahreah Press. p. 76. ISBN 978-0-9988997-0-1. 
  4. ^ 中公文庫「ジョン・レノン ラスト・インタビュー」 p170
  5. ^ Eriksson, Björn (1999年). “The Beatles and their Rickenbacker Guitars”. Rickbeat.com. 2019年1月5日閲覧。
  6. ^ MacDonald, Ian (2005). Revolution in the Head: The Beatles' Records and the Sixties (Second Revised ed.). London: Pimlico (Rand). p. 114. ISBN 1-84413-828-3.