アウグスト・フォン・フリゲリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アウグスト・フォン・フリゲリ
生誕 1810年9月26日
Flag of the Duchy of Warsaw.svg ワルシャワ公国 ガリツィア ジャヌフ・ルベルスキ英語版
死没 1879年4月12日
Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国 ウィーン
研究分野 地図学軍事地理学
プロジェクト:人物伝

アウグスト・フォン・フリゲリ(August von Fligely、1810年9月26日 - 1879年4月12日)は、オーストリア人地図学者、地図製作者

生涯[編集]

1810年9月26日ワルシャワ公国 ガリツィアジャヌフ・ルベルスキ英語版に生まれる。ウィーナー・ノイシュタット軍学校に入学後、1836年からウィーンで主計総監として働く。1853年には軍事地理学の分野における執行役員となり、1865年中将となる。子午線弧測定法の第一人者の一人であり、王領ハンガリーおよびトランシルヴァニア公国三角測量技術の発展に大きく貢献した。1872年に第一線を退き、1879年4月12日オーストリア=ハンガリー帝国 ウィーンにて死去。

ヨーロッパ最北端のフリゲリ岬はフリゲリの名を冠して、命名された。

脚注[編集]