アウグスト・フォン・ペッテンコーフェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アウグスト・フォン・ペッテンコーフェン
August von Pettenkofen
Unger - August von Pettenkofen, Radierung nach Gemälde Franz von Lenbachs.jpg
生誕 1822年5月10日
オーストリア,ウィーン
死没 1889年3月21日
オーストリア,ウィーン

アウグスト・フォン・ペッテンコーフェン(August von Pettenkofen、1822年5月10日 - 1889年3月21日)はオーストリアの画家、版画家である。

略歴[編集]

ウィーンで生まれた。父親は商人で大地主の家系でもあり、いとこに後に作家になるフェルディナント・フォン・ザール(Ferdinand von Saar:1833-1906)がいて、同じ邸で育てられた。軍人を目指していたが、1834年には諦め、画家になるためにウィーン美術アカデミーに入学し、レオポルト・クーペルヴィーザーやアイブル(Franz Eybl)に学んで、当時、流行していた市民の日常の生活を描く「ビーダーマイヤー」の画家として活動した。

1848年革命が起きると、戦争の情景を描いて人気のあった画家カール・シンドラー(Carl Schindler:1821-1842)のスタイルの戦争画家として活動した。「ソルノクの戦い」が戦われたハンガリーのソルノクを訪れた。ハンガリーの風景はペッテンコーフェンのスタイルを変えさせ、ハンガリーの農民やジプシーの生活を描くようになった[1]。1852年にはパリに旅し、「バルビゾン派」の画家たちのスタイルからも影響を受けた。

1866年にウィーン美術アカデミーの会員に選ばれ、1872年にミュンヘン美術院の名誉会員になった。人気のある画家になり、1876年にナイトの称号を得た。ウィーンで1889年に亡くなった後、ウィーンの町の通り(Pettenkofengasse) に名前が付けられた。

作品[編集]

参考文献[編集]

  • Constantin von Wurzbach: Pettenkofer, August. In: Biographisches Lexikon des Kaiserthums Oesterreich. 22. Theil. Kaiserlich-königliche Hof- und Staatsdruckerei, Wien 1870, S. 133–135 (Digitalisat).
  • Arpad Weixlgärtner: Pettenkofen, August Ritter von. In: Allgemeine Deutsche Biographie (ADB). Band 53, Duncker & Humblot, Leipzig 1907, S. 32–35.
  • Arpad Weixlgärtner: August Pettenkofen, Gerlach & Wiedling, 1916
    • 1. – XIII, 299 S. (Digitalisat)
    • 2. – S. 305–631 (Digitalisat)
  • Arthur Roessler: August von Pettenkofen, Heidrich, Wien 1921
  • R. Mikula: Pettenkofer (Pettenkofen) August von. In: Österreichisches Biographisches Lexikon 1815–1950 (ÖBL). Band 8, Verlag der Österreichischen Akademie der Wissenschaften, Wien 1983, ISBN 3-7001-0187-2, S. 11.
  • Christine Strasser: August von Pettenkofen (1822–1889). Die Szolnoker Bilder, Universität Dissertation, Salzburg 1983

脚注[編集]

  1. ^  この記述にはアメリカ合衆国内で著作権が消滅した次の百科事典本文を含む: Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Pettenkofen, August von" . Encyclopædia Britannica (英語). 21 (11th ed.). Cambridge University Press. p. 336.