アキシブ系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アキシブ系
様式的起源 渋谷系J-POPラウンジ・ミュージックアニメソング萌えソング(電波ソング)、テクノポップシンセポップフューチャーポップチップチューンゲームミュージック
文化的起源 1990年代後半
日本の旗 日本
関連項目
キャラクターソング
ネオ渋谷系
アキバ系
pop'n music

アキシブ系(あきしぶけい)とは、1990年代初頭に出現した、オシャレで洗練された音楽性をもつ渋谷系の音楽とアニメソングゲームミュージックなどの音楽性をもつアキバ系の両者のムーヴメントを背景とした音楽を融合させた音楽[1]J-POPのひとつのジャンルとして再定義した造語である。

広義には、渋谷系のサブカルチャーとアキバ系のサブカルチャー(オタク文化)の融合そのものを指す[2]。「渋谷系」同様、その音楽および利用媒体から受ける主観的イメージによるものが大きく、明確な定義はされていない。

語源[編集]

2007年9月にコンピレーションCD「AKSB~これがアキシブ系だ!~」などが発売されている[2]

主なアーティスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “秋葉原系と渋谷系の融合!? 今、噂の“アキシブ系”を分析!”. CD journal. (2007年9月19日). http://www.cdjournal.com/main/cdjpush/-/2000000329 
  2. ^ a b コンピレーションアルバム「AKSB~これがアキシブ系だ!」” (日本語). J-CAST (2007年9月5日). 2007年11月14日閲覧。