アキノノゲシ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
アキノノゲシ属
Akinonogeshi.JPG
アキノノゲシ
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnolopsida
: キク目 Asterales
: キク科 Asteraceae
: アキノノゲシ属 Lactuca
学名
Lactuca L.

本文参照

アキノノゲシ属(秋野芥子、Lactuca)とはキク科。どの種も1m近く迄高く伸びるのが特徴。頭花は黄色から白、まれに紫で、すべて舌状花からなる。痩果は楕円形で扁平、冠毛は細い。北半球を中心に約100種。

野菜として重要なレタスも含む。英語のLettuceはラテン語名Lactucaに由来する。

アキノノゲシ属の植物[編集]

  • アキノノゲシ L. indica
  • ヤマニガナ L. raddeana
    • チョウセンヤマニガナ
  • ミヤマアキノノゲシ L. triangulata
    • カラフトミヤマアキノノゲシ
  • ムラサキニガナ L. sororia 本州・四国・九州の林縁に分布。
    • ケムラサキニガナ
  • エゾムラサキニガナ L. sibirica
  • レタス L. sativa