アクターズプロモーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

株式会社アクターズプロモーションは、かつて存在した日本の芸能事務所。本項では、関連事務所の株式会社アクターズエージェンシーについても記述する。

両事務所の所属タレントは100名近く存在する大所帯で、東京プレイハウスというタレントスクールを東京と名古屋で開いて新人育成にも取り組んでいる。所属俳優でもある竜雷太(本名:長谷川 龍男)が社長を務めていた時期もある。所在地は、東京都港区南青山2-27-11ヒルトップ青山。

2007年5月16日に、東京地方裁判所から破産手続開始決定を受けた[1][2]

沿革[編集]

  • 1983年 設立
  • 2007年5月 破産

概要[編集]

  • 竜雷太阿知波信介と共同で1983年にアクターズプロモーションを設立した。
  • 高田馬場にて「東京プレイハウス」という養成所も経営していた。

破産申請時所属タレント[編集]

アクターズプロモーション[編集]

男性[編集]

女性[編集]

アクターズエージェンシー[編集]

多岐川裕美の夫であった元俳優の阿知波信介が社長を務める。

男性[編集]

女性[編集]

過去の所属タレント[編集]

関連項目[編集]

  • アートプロモーション
  • しまだプロダクション

脚注[編集]

  1. ^ 阿知波さんの芸能事務所破産申請 Archived 2007年6月2日, at the Wayback Machine.スポーツニッポン2007年5月19日付
  2. ^ 芸能プロ社長自殺で破産手続き…すでに事務所機能停止ZAKZAK 2007年5月24日