アクティブバイオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アクティブバイオ
Active Bio.jpg
2009年3月8日 阪神競馬場
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1997年5月24日(20歳)
登録日 1999年6月24日
抹消日 2005年11月16日
オペラハウス
ロイヤルバイオ
母の父 シンボリルドルフ
生国 日本の旗 日本北海道新冠町
生産 荒井牧場
馬主 バイオ
調教師 崎山博樹栗東
競走成績
生涯成績 50戦7勝
獲得賞金 2億9730万9000円
テンプレートを表示

アクティブバイオとは日本競走馬である。主な勝ち鞍として日経賞アルゼンチン共和国杯。馬名の由来は冠名「バイオ」に躍動を表す「アクティブ」。

戦歴[編集]

骨瘤のためデビューは遅れ3歳春の2000年4月福島競馬場でデビュー。当初より中長距離戦主体に使われ4歳時には初勝利を含め3勝、重賞にも参戦するが着外に終わる。

オープン昇級後も入着止まりの内容が続いていたが、2002年に日経賞を制し重賞初制覇、この勝利を受け後藤浩輝が暫くの間手綱を取るも、目黒記念2着が目立つ程度に終わり2003年以降は乗替わりとなる。

重賞ホルダーとなったが、その後成績は頭打ち状態が続き、陣営は障害転向も視野に入れ出す。2003年11月アルゼンチン共和国杯にて1年8ヶ月ぶりの勝利を記録し重賞2勝目を獲得。続くジャパンカップでも勝利したタップダンスシチーからは大きく離されたが2着~4着とは差のない競馬をして5着に入線した。これにより入障は先送りとなるも再び凡走を繰り返し、2004年秋に障害転向となった。

障害では2戦目で程無く勝ち上がるも、飛越がそれほど上手くないため3戦で平地に再転向となる。しかしその後平地で勝ち星を上げることは無く2005年11月に現役引退となった。

引退後は阪神競馬場にて乗馬となり、2008年3月より同競馬場にて誘導馬、そして現在は三木ホースランドパークにて乗馬として供用されている。


競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 枠番 馬番 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム差 勝ち馬/(2着馬)
2000 4. 30 福島 未出走 14 4 6 4.0 (1人) 1着 牧田和弥 55 芝1800m(良) 1:50.2(35.8) -0.7 (ソレイユ)
5. 6 京都 京都新聞杯 GIII 14 6 10 41.7 (9人) 14着 幸英明 55 芝2000m(良) 2:02.2(37.3) 2.4 アグネスフライト
5. 27 東京 500万下 14 4 5 4.6 (2人) 2着 中舘英二 55 芝2000m(良) 2:01.5(36.6) 0.0 ケージージェット
6. 19 東京 水芭蕉特別 8 1 1 5.9 (3人) 7着 中舘英二 55 芝1800m(良) 1:49.6(37.5) 1.5 ジャックカガヤキ
7. 9 阪神 500万下 13 6 8 14.4 (6人) 4着 佐藤哲三 55 芝2000m(良) 2:01.1(36.3) 0.4 トウカイオーザ
8. 6 札幌 500万下 16 2 4 8.2 (4人) 5着 松永幹夫 55 芝2000m(良) 2:03.1(36.7) 0.4 ティコティコタック
8. 19 札幌 500万下 14 4 6 3.7 (2人) 4着 橋本広喜 54 芝2600m(良) 2:41.6(37.5) 0.8 メイショウレガリア
9. 10 札幌 500万下 14 7 12 2.9 (2人) 1着 松永幹夫 55 芝2000m(稍) 2:05.0(37.2) -0.4 (シンコウバウンティ)
9. 23 札幌 道新スポーツ賞 14 8 13 17.6 (8人) 4着 松永幹夫 53 芝2000m(良) 2:02.8(36.2) 0.3 ノットセルダム
10. 15 京都 清滝特別 13 4 5 12.8 (6人) 9着 松永幹夫 55 芝1800m(良) 1:47.5(33.8) 0.5 テンザンミラー
10. 28 福島 西郷特別 9 5 5 3.2 (1人) 1着 芹沢純一 53 芝2600m(良) 2:46.9(36.8) -0.3 (ラブイズドリーム)
12. 2 中山 ステイヤーズS GII 11 1 1 91.8 (9人) 7着 芹沢純一 55 芝3600m(良) 3:47.6(37.8) 2.0 ホットシークレット
2001 4. 7 阪神 大阪HC OP 11 6 7 22.0 (6人) 7着 芹沢純一 52 芝2500m(良) 2:33.8(34.7) 0.5 メジロサンドラ
4. 28 京都 烏丸S 14 6 10 9.6 (6人) 1着 松永幹夫 54 芝2400m(良) 2:25.1(34.1) -0.1 (ロングテンメイ)
5. 19 東京 目黒記念 GII 13 8 13 8.3 (2人) 9着 松永幹夫 52 芝2500m(良) 2:31.9(36.6) 1.1 ホットシークレット
6. 10 東京 エプソムC GIII 18 7 15 56.4 (16人) 7着 岡部幸雄 57 芝1800m(良) 1:45.8(34.7) 0.7 アドマイヤカイザー
7. 8 函館 巴賞 OP 11 1 1 12.9 (7人) 5着 芹沢純一 56 芝1800m(良) 1:49.2(35.5) 0.9 エアエミネム
7. 22 函館 函館記念 GIII 16 2 3 17.7 (10人) 3着 芹沢純一 52 芝2000m(良) 2:03.2(37.5) 0.8 ロードプラチナム
8. 19 札幌 札幌記念 GII 9 3 3 87.9 (9人) 6着 芹沢純一 56 芝2000m(良) 2:01.2(35.7) 1.1 エアエミネム
9. 9 札幌 札幌日経OP 12 1 1 6.5 (4人) 2着 四位洋文 56 芝2600m(良) 2:42.3(35.1) 0.0 ファイトコマンダー
2002 3. 2 阪神 御堂筋S 11 2 2 15.5 (5人) 2着 小牧太 57 芝2200m(良) 2:12.9(35.4) 0.6 タップダンスシチー
3. 23 中山 日経賞 GII 8 4 4 26.1 (5人) 1着 後藤浩輝 57 芝2500m(良) 2:37.0(34.3) 0.0 (タップダンスシチー)
4. 28 京都 天皇賞(春) GI 11 6 6 48.7 (7人) 9着 四位洋文 58 芝3200m(良) 3:20.5(34.9) 1.0 マンハッタンカフェ
5. 18 東京 目黒記念 GII 18 8 16 12.3 (7人) 2着 後藤浩輝 56 芝2500m(重) 2:32.1(36.8) 0.3 トシザブイ
6. 23 阪神 宝塚記念 GI 12 8 11 28.6 (8人) 6着 後藤浩輝 58 芝2200m(良) 2:13.3(35.0) 0.4 ダンツフレーム
10. 6 中山 毎日王冠 GII 9 4 4 63.3 (8人) 7着 後藤浩輝 58 芝1800m(良) 1:47.0(34.6) 0.9 マグナーテン
11. 3 中山 AR共和国杯 GII 11 4 4 8.4 (5人) 7着 後藤浩輝 57 芝2500m(良) 2:31.7(35.9) 1.1 サンライズジェガー
11. 30 中山 ステイヤーズS GII 11 4 4 4.5 (3人) 5着 後藤浩輝 58 芝3600m(良) 3:45.9(34.6) 0.3 ホットシークレット
12. 22 中山 有馬記念 GI 14 8 14 72.6 (12人) 12着 後藤浩輝 57 芝2500m(稍) 2:34.4(36.6) 1.8 シンボリクリスエス
2003 1. 11 京都 万葉S OP 9 8 8 7.0 (3人) 2着 四位洋文 57 芝3000m(良) 3:09.3(33.3) 0.2 ダイタクバートラム
2. 16 中山 ダイヤモンドS GIII 13 7 10 5.7 (3人) 6着 四位洋文 57 芝3200m(稍) 3:24.4(37.1) 0.7 イングランディーレ
3. 23 阪神 阪神大賞典 GII 15 5 8 38.9 (11人) 9着 四位洋文 58 芝3000m(良) 3:06.7(34.3) 0.8 ダイタクバートラム
5. 4 京都 天皇賞(春) GI 18 8 17 103.8 (13人) 11着 福永祐一 58 芝3200m(良) 3:18.5(36.7) 1.5 ヒシミラクル
5. 24 東京 目黒記念 GII 17 1 1 36.6 (10人) 7着 田中勝春 56 芝2500m(良) 2:31.5(34.3) 0.3 トシザブイ
9. 28 中山 オールカマー GII 10 8 9 74.3 (10人) 8着 中舘英二 58 芝2200m(良) 2:15.0(35.2) 0.6 エアエミネム
10. 12 京都 京都大賞典 GII 9 1 1 15.4 (4人) 7着 武幸四郎 58 芝2400m(良) 2:27.5(34.3) 0.9 タップダンスシチー
11. 9 東京 AR共和国杯 GII 14 8 13 21.1 (7人) 1着 武幸四郎 56 芝2500m(良) 2:31.9(35.3) -0.1 (ナチュラルナイン)
11. 30 東京 ジャパンC GI 18 6 11 123.6 (15人) 5着 武幸四郎 57 芝2400m(重) 2:30.5(38.1) 1.8 タップダンスシチー
12. 28 中山 有馬記念 GI 12 7 10 58.1 (9人) 12着 武幸四郎 57 芝2500m(良) 2:36.1(41.0) 5.6 シンボリクリスエス
2004 3. 27 中山 日経賞 GII 14 5 8 33.0 (7人) 10着 江田照男 58 芝2500m(良) 2:34.6(36.6) 1.8 ウインジェネラーレ
4. 25 東京 メトロポリタンS OP 14 5 8 10.1 (5人) 6着 武幸四郎 57 芝2400m(良) 2:25.7(34.9) 0.6 シャドウビンテージ
5. 22 東京 目黒記念 GII 18 5 9 21.3 (10人) 10着 武幸四郎 57 芝2500m(稍) 2:31.3(36.3) 0.8 チャクラ
10. 24 東京 障害未勝利 14 7 11 3.7 (2人) 2着 林満明 60 障3000m(良) 3:21.3(13.4) 0.7 メジロアービン
11. 14 東京 障害未勝利 14 3 3 1.2 (1人) 1着 リデル 60 障3000m(良) 3:24.0(13.6) ‐0.7 (ローレルデフィー)
12. 11 阪神 障害OP 10 8 9 2.8 (1人) 3着 リデル 60 障3140m(良) 3:32.3(13.5) 0.1 ナムラリュージュ
2005 1. 23 中山 AJCC GII 13 5 6 44.5 (7人) 4着 田中勝春 57 芝2200m(良) 2:12.0(35.3) 0.6 クラフトワーク
2. 19 京都 京都記念 GII 12 7 10 68.8 (10人) 7着 武幸四郎 57 芝2200m(重) 2:17.0(36.6) 1.3 ナリタセンチュリー
3. 26 中山 日経賞 GII 13 6 8 47.1 (7人) 8着 田中勝春 57 芝2500m(良) 2:34.2(36.0) 0.9 ユキノサンロイヤル
5. 1 京都 天皇賞(春) GI 18 1 2 168.4 (18人) 17着 小牧太 58 芝3200m(良) 3:18.4(36.1) 1.9 スズカマンボ
5. 21 東京 目黒記念 GII 18 2 3 82.9 (15人) 7着 北村宏司 56 芝2500m(良) 2:30.6(35.8) 0.8 オペラシチー

血統表[編集]

アクティブバイオ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サドラーズウェルズ系
[§ 2]

オペラハウス 1988
鹿毛 イギリス
父の父
Sadler's Wells 1981
鹿毛 アメリカ合衆国
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
父の母
Colorspin 1983
鹿毛 イギリス
High Top Derring-Do
Camenae
Reprocolor Jimmy Reppin
Blue Queen

ロイヤルバイオ 1991
栃栗毛 北海道三石郡三石町
シンボリルドルフ 1981
鹿毛 北海道沙流郡門別町
*パーソロン Milesian
Paleo
スイートルナ スピードシンボリ
*ダンスタイム
母の母
マルスクラウン 1985
栗毛 北海道三石郡三石町
*クラウンドプリンス Raise a Native
Gay Hostess
ミレー *チャイナロック
ハリー
母系(F-No.) 4号族(FN:4-k) [§ 3]
5代内の近親交配 Native Dancer 5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ アクティブバイオ 5代血統表2017年9月18日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com アクティブバイオ 5代血統表2017年9月18日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ アクティブバイオ 5代血統表2017年9月18日閲覧。
  4. ^ netkeiba.com アクティブバイオ 5代血統表2017年9月18日閲覧。