アグニミトラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
アグニミトラ
シュンガ朝
Shunga masculine figurine (moulded plate). 2nd–1st century BCE.
在位期間
紀元前149年 - 紀元前141年
先代 プシュヤミトラ・シュンガ
次代 en:Vasujyeshtha

父親 プシュヤミトラ・シュンガ
子女
テンプレートを表示

アグニミトラサンスクリット語: अग्निमित्रः、在位紀元前149年 - 紀元前141年)はインド北部のシュンガ朝第二代王。 彼は紀元前149年に父親のプシュヤミトラ・シュンガの後を継ぐ。ヴァーユ・プラーナ英語版ブラフマーンダ・プラーナ英語版によると、彼の在位期間は8年であった[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Lahiri, Bela (1974). Indigenous States of Northern India (Circa 200 B.C. to 320 A.D.) Calcutta: University of Calcutta, pp.47-50