アグネスからの贈りもの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アグネスからの贈りもの
監督 山名兌二
脚本 田波靖男(構成も担当)
製作 西川紀之
出演者 アグネス・チャン
撮影 原一民
編集 中島常人
製作会社 東宝
配給 東宝
公開 日本の旗 1975年3月15日
上映時間 20分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

アグネスからの贈りもの』(アグネスからのおくりもの)は、1975年3月15日の『東宝チャンピオンまつり』で上映された映画である。20分。

概要[編集]

アグネスが書いた自画像のイラストからもう一人のアグネスが出てきて展開が進む。アグネスの詩とアグネスの映像を取り入れた、アイドル歌手のプロモーションビデオ的な映画となっている。

前年(1974年)に上映されたフィンガー5の短編映画『ハロー!フィンガー5』が好評だったことから、当時人気アイドルだったアグネス・チャンを主演とした。しかし、『東宝チャンピオンまつり』内でアイドル短編映画が上映されるのは、これが最後となった。

映画の中で使われた曲[編集]

製作・スタッフ[編集]

同時上映[編集]

その他[編集]

  • ビデオ、DVD共にソフト化はされていない。
  • 「ハロー!フィンガー5」に主演したフィンガー5は、同年7月にも『東映まんがまつり』で短編映画『フィンガー5の大冒険』を制作上映したが、アグネス・チャンは『東映まんがまつり』で短編作品が制作されることはなかった。