アコス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アコス
Akos
アコス北館(草加マルイ)
アコス北館(草加マルイ)
店舗概要
所在地 埼玉県草加市高砂2丁目7番1号(北館)
埼玉県草加市高砂2丁目9番1号(南館)
座標 北緯35度49分40.6秒 東経139度48分16.7秒 / 北緯35.827944度 東経139.804639度 / 35.827944; 139.804639座標: 北緯35度49分40.6秒 東経139度48分16.7秒 / 北緯35.827944度 東経139.804639度 / 35.827944; 139.804639
開業日 1992年平成4年)2月21日
正式名称 草加駅東口再開発ビル
施設管理者 アコス株式会社
延床面積 67,720 m²
中核店舗 草加マルイ(北館)
イトーヨーカドー草加店(南館)
営業時間 店舗により異なる
最寄駅 草加駅
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
アコス株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
340-0015
埼玉県草加市高砂2丁目7番1号
代表者 代表取締役 浅井 昌志
資本金 1億2900万円
純利益 6900万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 9億2200万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 23億9700万円(2019年03月31日時点)[1]
決算期 3月末日
テンプレートを表示
アコス南館

アコス (AKOS) は、埼玉県草加市東武伊勢崎線草加駅東口再開発事業により1992年平成4年)2月に完成した再開発ビル群の名称である。この名称は「Akro of Soka」(草加の核)の頭文字に由来する。(したがって"SOKA"を逆読みしたものという由来は公式ではない。)

アコス南館アコス北館カフェアコス北館Nビルの4つの建物とイベント用のミニステージ、シティパーキングアコス(地下駐車場)、アコスホール(多目的スペース)で構成される。

設計はアール・アイ・エー、施工は西松建設大林組佐藤工業である。ビルの運営・管理はアコス株式会社(英称:AKOS Corporation)が行っている。

ビル概要[編集]

歴史[編集]

  • 1974年昭和49年)3月 - 基本構想策定。
  • 1978年(昭和53年)9月 - 再開発事務所設置。
  • 1979年(昭和54年)9月 - 草加駅東口再開発研究会結成。
  • 1982年(昭和57年)3月 - 都市計画決定。
  • 1985年(昭和60年)4月 - 北館のキーテナントが丸井に決定。
  • 1986年(昭和61年)3月 - 都市計画変更。
  • 1987年(昭和62年)
    • 7月 - 草加駅東口再開発事業計画決定。
    • 11月 - 南館のキーテナントがイトーヨーカドーに決定。
  • 1988年(昭和63年)9月 - 権利変換計画決定。
  • 1989年(平成元年)3月 - 着工。
  • 1992年(平成04年)
    • 2月 - 竣工。
    • 9月 - 草加駅東口再開発ビル管理会社設立。

催事[編集]

  • イトーヨーカドー草加店、草加マルイ、アコス専門店、駅ビルヴァリエが、「アコスサンクスフェスタ」を共同開催している。

脚注[編集]

  1. ^ a b c アコス株式会社 第29期決算公告

関連項目[編集]