アジアエクスプレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アジアエクスプレス
Asia-Express Satsuki-Sho 2014.jpg
2014年皐月賞
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2011年2月9日(7歳)
抹消日 2016年12月9日
Henny Hughes
Running Bobcats
母の父 Running Stag
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Ocala Stud
馬主 馬場幸夫
調教師 手塚貴久美浦
競走成績
生涯成績 12戦4勝
(中央)11戦4勝
(地方)1戦0勝
獲得賞金 (中央)1億7,087万6000円
(地方)546万0000円
勝ち鞍 GI朝日杯フューチュリティステークス(2013年)
GIIIレパードステークス(2014年)
テンプレートを表示

アジアエクスプレスアメリカ合衆国で生産され、日本で調教された競走馬外国産馬)である。馬名の意味は『アジアの超特急』。主な勝ち鞍は2013年朝日杯フューチュリティステークス

経歴[編集]

米国のオカラスタッドで生誕した後、2013年2月にフロリダ州で行われたOBSマーチセールで日本のノーザンファームによって23万ドル(当時のレートで約2200万円)で購入される[1]。オーナーとなった馬場幸夫は、この馬に「南満州鉄道で走っていた『あじあ号』のように豪快かつパワフルな走りをして欲しい」という願いを込めて、アジアエクスプレスと命名したという[2]

2歳(2013年)[編集]

11月3日東京競馬場ダート1400mの新馬戦でデビュー。直線で鋭く伸びて2着オータムラヴに5馬身差をつけて優勝、デビュー戦を勝利で飾った[3]。続くオキザリス賞も7馬身差で圧勝する。

当初は12月18日開催予定の南関東公営競馬交流重賞(JpnI)競走である全日本2歳優駿川崎競馬場)に出走を予定したが、除外となった為に12月15日朝日杯フューチュリティステークスへ出走[2]。最後の直線で逃げるベルカントをかわして先頭に立つと、後続のショウナンアチーヴ、ウインフルブルームを振り切り優勝、GI初優勝を果たした。1984年グレード制導入後、芝コース未経験の馬が芝のGI級競走で優勝したのは初めてである[4]

3歳(2014年)[編集]

3月23日のスプリングステークスが初戦として選ばれた。1番人気に支持され、中団から直線脚を伸ばすがロサギガンティアの2着に敗れる。続く皐月賞では5番人気に推された。積極果敢にウインフルブルームの2番手でレースを進めるが、直線では最後まで食い下がって3着に粘ったウインフルブルームとは対照的に手ごたえが怪しくなりイスラボニータの6着に敗れ、陣営はデビュー2連勝したダート路線に再転向を示唆した。 ダート再転向の初戦は6月22日のユニコーンステークス。1.3倍の断然人気を背負いながら直線まったく手応えなく12着に沈んだ。 休養を挟んで出走した8月10日のレパードステークスでは、前走大敗ながらも1番人気に押されると、期待に応えて2着のクライスマイルに3馬身1/2差をつけて圧勝し、復活を果たした。その後左前トウ骨遠位端骨折が判明、復帰まで4か月かかる見通しのため、年内は休養に入った[5]

4歳(2015年)〜5歳(2016年)[編集]

2015年3月26日の名古屋大賞典で復帰したが2着。続くアンタレスステークスも2着となり、5月の平安ステークスは5着に終わる。休養を挟み、8月のBSN賞に出走するも4着に敗れる。その後、脚部不安で1年3か月休養し2016年11月20日の福島民友カップで復帰するも15着としんがり負けを喫した。そして12月9日付けで競走馬登録を抹消し現役を引退、北海道新冠町優駿スタリオンステーションにて種牡馬となる[6]

競走成績[編集]

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2013.11.03 東京 2歳新馬 ダ1400m(良) 16 7 13 01.6(01人) 01着 1:26.5(36.9) -0.9 U.リスポリ 55kg (オータムラヴ)
0000.11.23 東京 オキザリス賞 ダ1600m(良) 16 1 02 02.3(01人) 01着 1:37.9(37.6) -1.1 R.ムーア 55kg (ペアン)
0000.12.15 中山 朝日杯FS GI 芝1600m(良) 16 3 06 08.7(04人) 01着 1:34.7(35.3) -0.2 R.ムーア 55kg (ショウナンアチーヴ)
2014.03.23 中山 スプリングS GII 芝1800m(良) 15 3 04 02.3(01人) 02着 1:48.6(35.1) -0.2 戸崎圭太 56kg ロサギガンティア
0000.04.20 中山 皐月賞 GI 芝2000m(良) 18 8 16 07.5(05人) 06着 2:00.0(35.5) -0.4 戸崎圭太 57kg イスラボニータ
0000.06.22 東京 ユニコーンS GIII ダ1600m(稍) 16 1 02 01.3(01人) 12着 1:37.7(37.7) -1.7 戸崎圭太 56kg レッドアルヴィス
0000.08.10 新潟 レパードS GIII ダ1800m(稍) 15 7 13 03.3(01人) 01着 1:50.4(35.6) -0.6 戸崎圭太 56kg (クライスマイル)
2015.03.26 名古屋 名古屋大賞典 JpnIII ダ1900m(良) 11 7 10 01.5(01人) 02着 2:00.9(38.3) -0.1 戸崎圭太 55kg メイショウコロンボ
0000.04.18 阪神 アンタレスS GIII ダ1800m(良) 16 2 03 03.0(01人) 02着 1:49.7(37.5) -0.1 戸崎圭太 57kg クリノスターオー
0000.05.23 京都 平安S GIII ダ1900m(良) 16 7 13 03.9(01人) 05着 1:55.6(37.0) -0.5 戸崎圭太 57kg インカンテーション
0000.08.29 新潟 BSN賞 OP ダ1800m(不) 14 2 02 02.5(01人) 04着 1:49.8(37.3) -0.3 北村宏司 57.5kg ダノンリバティ
2016.11.20 福島 福島民友C OP ダ1700m(稍) 15 3 04 06.1(03人) 15着 1:46.6(39.8) -2.0 津村明秀 58kg トラキチシャチョウ

血統表[編集]

アジアエクスプレス血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ストームバード系ストームキャット系
[§ 2]

Henny Hughes
2003 栗毛
父の父
*ヘネシー
Hennessy
1993 栗毛
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Island Kitty Hawaii
T.C. Kitten
父の母
Meadow Flyer
1989 鹿毛
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
Shortley Hagley
Short Winded

Running Bobcats
2002 鹿毛
Running Stag
1994 鹿毛
Cozzene Caro
Ride the Trails
Fruhlingstag Orsini
Revada
母の母
Backatem
1997 鹿毛
Notebook Well Decorated
Mobcap
Deputy's Mistress Deputy Minister
River Crossing
母系(F-No.) 4号族(FN:4-m) [§ 3]
5代内の近親交配 5代内アウトクロス [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ アジアエクスプレス 5代血統表2017年9月12日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com アジアエクスプレス 5代血統表2017年9月12日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ アジアエクスプレス 5代血統表2017年9月12日閲覧。
  4. ^ JBISサーチ アジアエクスプレス 5代血統表2017年9月12日閲覧。

脚注[編集]

  1. ^ 栗山求「朝日杯フューチュリティSはアジアエクスプレス」栗山求の血統BLOG(2016年2月22日閲覧)
  2. ^ a b 【朝日杯FS】アジアエクスプレス、無敵2歳王者! 初芝でも強かった Archived 2013年12月16日, at the Wayback Machine. スポーツ報知 2013年12月15日閲覧
  3. ^ 【東京新馬戦】アジアエクスプレス 直線力強く伸び5馬身差楽勝”. スポニチアネックス (2013年11月4日). 2013年12月15日閲覧。
  4. ^ アジアエクスプレスが朝日杯FS優勝 芝レース未経験馬が芝GI初制覇”. 東スポweb (2013年12月15日). 2013年12月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年12月15日閲覧。
  5. ^ アジアエクスプレス骨折、チャンピオンズC間に合わず”. スポーツ報知 (2014年8月16日). 2014年12月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年12月27日閲覧。
  6. ^ アジアエクスプレス号が競走馬登録抹消日本中央競馬会、2016年12月10日閲覧

参考文献[編集]

  • netkeiba.comより