アジアリーグアイスホッケー2011-2012

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アジアリーグアイスホッケー2011-2012シーズンは、2011年9月17日から2012年3月24日にかけて開催された。優勝は王子イーグルス(4シーズンぶり2回目)。

レギュラーリーグ[編集]

チーム GP W OTW SOW SOL OTL L Goals Pts
1. 日本の旗 王子イーグルス 36 21 1 2 4 2 6 141:82 75
2. 大韓民国の旗 アニャンハルラ 36 20 1 3 3 1 8 154:107 72
3. 日本の旗 H.C.栃木日光アイスバックス 36 18 0 4 0 1 13 158:103 63
4. 日本の旗 日本製紙クレインズ 36 16 1 3 1 1 14 128:110 58
5. 大韓民国の旗 High1アイスホッケーチーム 36 16 3 0 1 2 14 150:126 57
6. 日本の旗 東北フリーブレイズ 36 13 3 1 4 1 14 106:111 52
7. 中華人民共和国の旗 チャイナドラゴン 36 0 0 0 0 1 35 53:251 1
  • GP:試合数、W:60分勝利、OTW:延長戦勝利、SOW:シュートアウト勝利、SOL:シュートアウト負け、OTL:延長戦負け、L:60分負け、Goals:総得点と総失点、Pts:勝点

プレーオフ[編集]

  セミファイナル ファイナル
                 
1  王子イーグルス 3  
4  日本製紙クレインズ 0  
    1  王子イーグルス 3
  3  H.C.栃木日光アイスバックス 1
2  アニャンハルラ 2
3  H.C.栃木日光アイスバックス 3  

表彰[編集]

最優秀選手[編集]

部門 受賞者 所属
レギュラーリーグ マイケル・スウィフト High1
プレーオフ マーク・カヴォシー 王子イーグルス

ベスト6[編集]

部門 受賞者 所属
ベストプレイメイクFW デイブ・ボンク H.C.栃木日光アイスバックス
ベストオフェンシブFW マイケル・スウィフト High1
ベストディフェンシブFW 齊藤毅 王子イーグルス
ベストオフェンシブDF ブライアン・ヤング High1
ベストディフェンシブDF クリス・ハリントン 王子イーグルス
ベストGK 福藤豊 H.C.栃木日光アイスバックス

個人タイトル[編集]

部門 受賞者 チーム 成績
最多得点 マイケル・スウィフト High1
最多アシスト マイケル・スウィフト High1
最多ポイント マイケル・スウィフト High1
最優秀セーブ率GK 福藤豊 H.C.栃木日光アイスバックス

その他[編集]

部門 受賞者 所属
ヤングガイ・オブ・ザ・イヤー キムサンウク アニャンハルラ
最優秀監督 山中武司 王子イーグルス
ホッケータウン・イン・アジア 日光市
アジアリーグ審判団特別功労賞 キモ・ホッカネン 日本アイスホッケー連盟

出典[編集]

関連項目[編集]