アジア・太平洋人権情報センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(いっぱんざいだんほうじんアジアたいへいようじんけんじょうほうセンター、略称:ヒューライツ大阪)は、国際的な人権情報の交流拠点として1994年7月に財団法人として設立され、同年12月7日に開設された。各種人権問題資料などの収集・閲覧、セミナー、出版などを行っている。

場所[編集]

大阪市西区西本町1丁目7-7 CE西本町ビル8階

出捐者[編集]

大阪府大阪市部落解放同盟労働組合等が大口の出捐者である。

基本財産への主要出捐団体(2007年3月31日現在)

合計 876,678千円

役員[編集]

  • 会長 武者小路公秀 (大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター特任教授)
  • 副会長(業務執行理事)山脇和夫(元日本労働組合総連合会大阪府連合会副会長)
  • 所長(業務執行理事)白石理(元国際連合人権高等弁務官事務所人権担当官)
  • 理事
    • 倉田清(大阪国際平和センター常務理事兼館長)
    • 新居晴幸(大阪府教育文化総合研究所所長)
    • 阿久澤麻理子(大阪市立大学大学院教授、前企画運営委員)
    • 伊田久美子(大阪府立大学教授、大阪府立大学女性学研究センター長)
    • 西島藤彦(部落解放同盟中央書記長)
  • 評議員 (2012年04月1日現在)
    • 北口末広(部落解放同盟大阪府連合会委員長、近畿大学教授)
    • 友永健三(世界人権宣言大阪連絡会議事務局長)
    • 中井伊都子(甲南大学教授)
    • 丹羽雅雄(弁護士)
    • 梁英子(弁護士)
    • 金田透 (大阪府府民文化部人権局長)
    • 平澤宏子(大阪市ダイバーシティ推進室長)
    • 村田憲彦(連合大阪副事務局長(UIゼンセン同盟))

文献[編集]