アステリックスの冒険〜秘薬を守る戦い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アステリックスの冒険〜秘薬を守る戦い
Astérix et Obélix : Au service de Sa Majesté
監督 ローラン・ティラール
脚本 ローラン・ティラール
グレゴワール・ヴィニュロン
原作 ルネ・ゴシニ
アルベール・ユデルゾ
アステリックス
製作 オリヴィエ・デルボスフランス語版
マルク・ミソニエフランス語版
製作総指揮 クリスティーヌ・ドゥ・ジェケル
出演者 エドゥアール・ベール
ジェラール・ドパルデュー
音楽 クラウス・バデルト
撮影 カトリーヌ・ピュジョル
ドゥニ・ルーダン
編集 ヴァレリー・ドゥセーヌフランス語版
製作会社 Fidélité 他
配給 フランスの旗 Wild Bunch
公開 フランスの旗 2012年10月17日
上映時間 111分
製作国 フランスの旗 フランス
スペインの旗 スペイン
イタリアの旗 イタリア
 ハンガリー
言語 フランス語
製作費 €60,341,397[1]
前作 Astérix aux Jeux olympiques
テンプレートを表示

アステリックスの冒険〜秘薬を守る戦い』(アステリックスのぼうけん ひやくをまもるたたかい、Astérix et Obélix : Au service de Sa Majesté)は2012年フランススペインイタリア・ハンガリーの冒険コメディ映画。 フランスの人気漫画シリーズ『アステリックス』を原作とする実写映画シリーズの4作目である。本映画シリーズでは、主人公アステリックスを演じる俳優は作品によって違っているが、相棒オベリックスはジェラール・ドパルデューが演じ続けている。

日本では劇場未公開だが、WOWOWで放送された[2]他、2014年4月9日にDVDが発売された[3]

ストーリー[編集]

古代ローマ時代を舞台に、飲んだ者が怪力になれる魔法の薬があるガリアの小さな村に住むアステリックスとその相棒オベリックスが、カエサル率いるローマ帝国軍とブリタンニアの戦いに巻き込まれる中で、様々なトラブルに見舞われる姿を描く。

キャスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ Astérix et Obélix: Au service de sa Majesté (2012)” (フランス語). JPBox-Office. 2014年4月4日閲覧。
  2. ^ アステリックスの冒険~秘薬を守る戦い”. WOWOW. 2014年4月4日閲覧。
  3. ^ アステリックスの冒険~秘薬を守る戦い [DVD]”. Amazon.co.jp. 2014年4月4日閲覧。

関連項目[編集]