アダム・ハンガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いハンガ・アーダームと表記することもあります。
アーダーム・ハンガ
Adam Hanga
Ádám Hanga 9 FC Barcelona Bàsquet 20180126 (3).jpg
FCバルセロナ (バスケットボール)
ポジション SG/SF
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 93kg (205 lb)
基本情報
本名 Ádám Hanga
ラテン文字 Adam Hanga
ハンガリー語 Hanga Ádám
誕生日 (1989-04-12) 1989年4月12日(29歳)
 ハンガリー
スペインの旗 スペイン
出身地 ブダペストの旗 ブダペスト
出身 ハンガリーの旗 アルバコンプ
ドラフト 2011年 59位  SAS  
選手経歴
2006-2011
2011-2013
2013-2017
2014-2015
2017-
ハンガリーの旗 アルバコンプ
スペインの旗 バスケット・マンレサ
スペインの旗 サスキ・バスコニア
イタリアの旗 Sidigas Avellino
スペインの旗 FCバルセロナ・ラッサ
受賞歴
代表歴
キャップ ハンガリーの旗 ハンガリー

アーダーム・ハンガ (Ádám Hanga ハンガリー語Hanga Ádám 1989年4月12日 - )は、ハンガリーバスケットボール選手。首都ブダペスト出身。現在はリーガACBFCバルセロナ・ラッサに所属している。

来歴[編集]

16歳でハンガリーの国内リーグでプロデビュー。2010-2011シーズンに平均17.6得点を記録したことでサンアントニオ・スパーズのスカウト陣の目に止まり、2011年のNBAドラフトでスパーズが59位で指名した[1]

2011-12シーズンからは、スペインに渡り、バスケット・マンレサに移籍[2]。2013-14シーズンからは強豪のサスキ・バスコニアでプレーし、2014-15シーズン途中には、イタリア、セリエAでのプレーも経験した[3][4]。2015年5月11日にビトリア=ガステイスに戻った。

2017年7月、ハンガはFCバルセロナ・ラッサが提示したオファーシートにサインしたが、同月12日に現所属のサスキ・バスコニアとの再契約が決定[5]。同月23日に3年間の延長契約を結んだ[6]が、8月17日にバスコニアとの契約解消に合意し、FCバルセロナ・ラッサと3年契約を結んだ[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]