アトリ科 (Sibley)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
アトリ科
Abendkernbeisser m.jpg
キビタイシメ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : スズメ亜目 Passeri
上科 : スズメ上科 Passeroidea
: アトリ科 Fringillidae
学名
Fringillidae Vigors1825
英名
nine-primaried oscine
nine-primaried passerine
亜科
アトリ、ズアオアトリ、ゴシキヒワ

広義のアトリ科Fringillidae sensu lato)は、鳥類スズメ目の系統である。

目次

特徴

スズメ目が基本的に10枚の初列風切羽を持つのに対し、この系統は9枚しかもたない。このため、nine-primaried oscine または nine-primaried passerine と呼ばれる。ただし初列風切羽が9枚というのはこの系統のみの特徴ではなく、ツバメ科などにも見られる。

分類

多くの分類では7科(古くは6科)に分ける。

広義のアトリ亜科 Fringillinae(狭義のアトリ科)と広義のホオジロ亜科 Emberizinae(他の6科)に分かれる。広義のアトリ科をおく場合は、狭義のアトリ科は亜科、他の6科は族となる。

亜科を科、ホオジロ亜科の族を亜科とすることもある。

かつてオリーブアメリカムシクイ亜科 Peucedraminae を含めることもあったが、別系統であり現在は含まれない。

系統樹

nine-primaried oscine 内部は Klicka et al.(2007)[1]より。

おそらくセキレイ科 Motacillidae、あるいはスズメ科 Passeridae と近縁である[2]



スズメ科 Passeridae


広義のアトリ科
狭義のアトリ科

アトリ亜科 Fringillinae




スミレフウキンチョウ亜科 Euphoniinae




ヒワ亜科 Carduelinae



ハワイミツスイ亜科 Drepanidinae





広義のホオジロ亜科

ツメナガホオジロ科 Calcariidae





アメリカムシクイ科 Parulidae



ムクドリモドキ科 Icteridae



ホオジロ科 Emberizidae




ショウジョウコウカンチョウ科 Cardinalidae



フウキンチョウ科 Thraupidae






セキレイ科 Motacillidae



属と種

以下のリストは近年の修正を行っていない。

出典

今日は何の日(2月25日

もっと見る

「アトリ科_(Sibley)」のQ&A