アドマイヤリード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アドマイヤリード
Admire-Lead IMG 1210-1 20151213.jpg
第67回阪神ジュベナイルフィリーズ パドック
(2015年12月13日)
欧字表記 Admire Lead
品種 サラブレッド
性別
毛色 青鹿毛
生誕 2013年3月18日(6歳)
抹消日 2019年3月13日[1]
ステイゴールド
ベルアリュールII
母の父 Numerous
生国 日本の旗 日本北海道安平町
生産 ノーザンファーム
馬主 近藤利一
調教師 須貝尚介栗東
競走成績
生涯成績 24戦6勝
獲得賞金 2億4413万6000円
 
勝ち鞍
GI ヴィクトリアマイル 2017年
テンプレートを表示

アドマイヤリードは、日本の競走馬。2017年のヴィクトリアマイル (GI)勝ち馬。

経歴[編集]

2歳 (2015年)[編集]

3歳 (2016年)[編集]

4歳 (2017年)[編集]

年明け初戦は北大路特別であった。逃げるエイシンティンクルは完全に勝ちパターンに入っていたが、リードは鞍上の福永祐一騎手のゴーサインに素早く反応し、豪快に差しきり勝ちを収めた。続く飛鳥ステークスでも彼女は豪快な末脚を発揮し、昇級戦であったにも関わらず快勝した。また鞍上の武幸四郎騎手にとって、本レースは彼の騎手生活最後の勝利であり、同時にアドマイヤ軍団復活の第一歩でもあった。続く5月14日のヴィクトリアマイルは中団でレースを進めると直線で馬群の間を割って抜け出すと外から追い込んできたデンコウアンジュに1馬身1/4差をつけGI初制覇を果たした。馬主の近藤利一会長にとっては、2008年天皇賞・春アドマイヤジュピタ以来9年ぶりのJRAのGI制覇となった[2]

5歳 (2018年)[編集]

6歳 (2019年)[編集]

2019年の初戦となった中山金杯は4着。3月9日の中山牝馬ステークス10着を最後に現役を引退した。引退後はノーザンファームで繁殖牝馬となる[1]

競走成績[編集]

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2015.07.11 中京 2歳新馬 芝1600m(稍) 10 8 9 003.50(3人) 01着 R1:39.9(34.0) -0.0 川田将雅 54kg シルバーステート
0000.11.07 京都 ファンタジーS GIII 芝1400m(良) 12 4 4 004.90(3人) 08着 R1:22.3(33.7) -0.4 川田将雅 54kg キャンディバローズ
0000.11.29 京都 白菊賞 芝1600m(良) 10 3 3 012.30(5人) 01着 R1:34.7(33.9) -0.2 菱田裕二 54kg (カイザーバル)
0000.12.13 阪神 阪神JF GI 芝1600m(良) 18 1 1 016.00(6人) 09着 R1:35.5(35.8) -1.0 菱田裕二 54kg メジャーエンブレム
2016.03.05 阪神 チューリップ賞 GIII 芝1600m(良) 16 2 4 059.7(11人) 16着 R1:33.9(34.4) -1.1 菱田裕二 54kg シンハライト
0000.04.10 阪神 桜花賞 GI 芝1600m(良) 18 8 17 248.9(13人) 05着 R1:33.9(33.2) -0.5 藤岡康太 55kg ジュエラー
0000.05.22 東京 優駿牝馬 GI 芝2400m(良) 18 3 6 032.50(9人) 15着 R2:26.5(34.9) -1.5 岩田康誠 55kg シンハライト
0000.09.18 阪神 ローズS GII 芝1800m(重) 15 7 13 019.30(5人) 07着 R1:47.9(34.7) -1.2 C.ルメール 54kg シンハライト
0000.10.15 京都 堀川特別 芝1800m(良) 8 7 7 003.50(2人) 02着 R1:46.2(32.9) -0.0 藤岡康太 53kg エテルナミノル
0000.11.20 京都 衣笠特別 芝1800m(良) 15 6 11 004.50(2人) 02着 R1:48.1(33.1) -0.0 藤岡康太 53kg ジュールポレール
2017.01.14 京都 北大路特別 芝1800m(良) 13 8 12 002.70(1人) 01着 R1:47.5(34.2) -0.1 福永祐一 54kg (エイシンティンクル)
0000.02.11 京都 飛鳥S 芝1800m(重) 12 7 10 004.90(2人) 01着 R1:48.6(34.2) -0.5 武幸四郎 54kg (アップクォーク)
0000.04.08 阪神 阪神牝馬S GII 芝1600m(重) 16 8 16 006.00(3人) 02着 R1:34.6(34.0) -0.3 C.ルメール 54kg ミッキークイーン
0000.05.14 東京 ヴィクトリアマイル GI 芝1600m(稍) 17 3 5 013.50(6人) 01着 R1:33.9(33.4) -0.2 C.ルメール 55kg デンコウアンジュ
0000.07.30 札幌 クイーンS GIII 芝1800m(良) 13 8 12 002.40(1人) 06着 R1:46.6(34.6) -0.9 C.ルメール 55kg アエロリット
0000.10.14 東京 府中牝馬S GII 芝1800m(稍) 14 5 7 003.60(2人) 03着 R1:48.3(32.9) -0.2 戸崎圭太 56kg クロコスミア
2018.02.04 東京 東京新聞杯 GIII 芝1600m(良) 16 1 1 010.40(6人) 12着 R1:34.7(33.9) -0.6 藤岡康太 54kg リスグラシュー
0000.04.07 阪神 阪神牝馬S GII 芝1600m(良) 13 2 2 006.60(3人) 04着 R1:34.9(33.6) -0.1 M.デムーロ 56kg ミスパンテール
0000.05.13 東京 ヴィクトリアマイル GI 芝1600m(稍) 18 6 11 005.00(2人) 08着 R1:33.0(33.7) -0.7 M.デムーロ 55kg ジュールポレール
0000.10.13 東京 府中牝馬S GII 芝1800m(良) 11 7 8 029.00(9人) 07着 R1:45.3(32.7) -0.6 田辺裕信 55kg ディアドラ
0000.11.11 京都 エリザベス女王杯 GI 芝2200m(良) 17 3 6 062.1(11人) 14着 R2:14.1(34.5) -1.0 藤岡康太 56kg リスグラシュー
0000.12.16 中山 ディセンバーS OP 芝1800m(良) 11 7 9 006.20(3人) 01着 R1:48.1(34.4) -0.1 横山典弘 56kg (プロディガルサン)
2019.01.05 中山 中山金杯 GIII 芝2000m(良) 16 1 2 017.60(8人) 04着 R1:59.3(35.2) -0.1 横山典弘 56kg ウインブライト
0000.03.09 中山 中山牝馬S GIII 芝1800m(良) 14 1 1 008.50(4人) 10着 R1:48.1(35.2) -0.4 横山典弘 56kg フロンテアクイーン

血統表[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b アドマイヤリード号が競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2019年3月13日). 2019年3月13日閲覧。
  2. ^ アドマイヤリードがGI初制覇! 上位人気は総崩れの結果に/ヴィクトリアマイルnetkeiba.com、2017年5月14日閲覧