アドリアン・ディアコヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アドリアン・ディアコヌ
Diaconu1.jpg
基本情報
本名 アドリアン・ディアコヌ
通称 The Shark(サメ)
階級 ライトヘビー級
身長 175cm
リーチ 165cm
国籍  ルーマニア
誕生日 (1978-06-09) 1978年6月9日(40歳)
出身地 プロイェシュティ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 30
勝ち 27
KO勝ち 15
敗け 3
テンプレートを表示
獲得メダル
 ルーマニア
男子 ボクシング
世界ボクシング選手権
1997 ブダペスト ライトミドル級
1999 ヒューストン ミドル級
ヨーロッパボクシング選手権
1998 ミンスク ライトミドル級

アドリアン・ディアコヌ(Adrian Diaconu、1978年6月9日 - )は、ルーマニア出身、カナダ在住のプロボクサー。元WBC世界ライトヘビー級王者。

来歴[編集]

2000年ルーマニア代表としてシドニーオリンピックのボクシングミドル級に出場し、ベスト8。アマチュア戦績は245戦218勝27敗[1]

2001年3月2日、カナダでプロデビュー。

2005年6月3日、カナダライトヘビー級王座決定戦でコナル・マクフィーと対戦し、5回TKO勝ちで王座を獲得した。9月16日にはリターンマッチで初防衛に成功した。

2005年12月2日、WBCインターナショナルライトヘビー級王座決定戦でダーリン・ハンフェリー(アメリカ)と対戦し、11回TKO勝ちで王座を獲得した。

2006年3月24日、NABA北米ライトヘビー級王座決定戦でマックス・ヘイマン(アメリカ)と対戦し、4回KO勝ちで王座を獲得した。

2007年5月9日、リコ・ホイエ(アメリカ)と対戦し、3回TKO勝ちで2度目の防衛に成功するとともに、WBC世界ライトヘビー級王座挑戦権を獲得した。同年9月29日に王者チャド・ドーソンに挑戦予定だったが、負傷により試合を辞退した[2]

2008年4月19日、ブカレストで行われたWBC世界ライトヘビー級暫定王座決定戦でクリス・ヘンリー(アメリカ)と対戦し、3-0の判定勝ちを収め王座獲得に成功した[3]

2008年7月、正規王者チャド・ドーソンと王座統一戦で対戦予定だったが、ドーソンがアントニオ・ターバーとの対戦を優先し王座を返上したため、正規王座に認定された[4]。以後、防衛戦中止が続き、2009年4月4日にはノンタイトルマッチで3-0の判定勝ちを収めた。

2009年6月19日、ベル・センターで5位ジャン・パスカル(カナダ)と対戦。5回にダウンを奪われた後は反撃を続け、11回には攻勢を強めたが、0-3の判定負けで初黒星を喫するとともに王座から陥落した[5]。12月11日、パスカルと再戦するも、0-3の判定負けで王座返り咲きならず。

2011年5月21日、ケベック州モントリオールのベル・センターでチャド・ドーソンとライトヘビー級12回戦を行い、0-3の判定負けで元世界王者対決はドーソンに軍配があがった。

獲得タイトル[編集]

  • カナダライトヘビー級王座
  • WBCインターナショナルライトヘビー級王座
  • NABA北米ライトヘビー級王座
  • WBC世界ライトヘビー級暫定王座(防衛0⇒正規王座に認定)
  • 第32代WBC世界ライトヘビー級王座(防衛0)

脚注[編集]

  1. ^ Excite Match 2009年8月 第1週 Archived 2009年9月7日, at the Wayback Machine. エキサイトマッチ|WOWOWオンライン
  2. ^ ドウソン、代役に楽勝V2 Archived 2007年12月3日, at the Wayback Machine. ボクシング総合ポータル「Box-on!」 2007年9月30日
  3. ^ エイドリアン・ディアコヌ WBC暫定ライトヘビー級初防衛 「AFPBB News」 2008年4月20日
  4. ^ ドウソンが王座放棄 ディアコヌー正王者へ昇格 Archived 2008年8月2日, at the Wayback Machine. ボクシング総合ポータル「Box-on!」 2008年7月15日
  5. ^ ディアコヌー王座守れず。パスカルが判定で戴冠 ボクシングニュース「Box-on!」 2009年6月20日

関連項目[編集]

暫定王座決定戦 対戦者
クリス・ヘンリー
WBC世界ライトヘビー級暫定王者
2008年4月19日 - 2008年7月11日
次暫定王者
正規認定により消滅
空位
前タイトル保持者
チャド・ドーソン
WBC世界ライトヘビー級王者

2008年7月11日 - 2009年6月19日

次王者
ジャン・パスカル