アドレナリンドライブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アドレナリンドライブ』は、1999年に製作された日本コメディ映画。112分、カラー。

優柔不断な男と冴えない看護婦が、ひょんなことから暴力団の裏金を持ち逃げし、蓼科高原を舞台にドタバタ逃避行を繰り広げる。

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本・編集:矢口史靖
  • 音楽:山本精一&羅針盤
  • 主題曲:羅針盤「アドレナリンドライブ」
  • エンディングテーマ:平山みき真夏の出来事'99
  • 撮影:浜田毅
  • 美術:山田好男
  • 録音:横溝正俊
  • 美術:山田好男
  • 照明:渡邊孝一
  • 整音:杉山篤
  • 音響効果:中村佳央(東洋音響カモメ
  • 選曲:石井ますみ
  • 助監督:足立公良、宮村敏正、箱山夕子
  • カースタント:アクティブ21
  • ボディスタント:S.A.M
  • スタジオ:日活撮影所
  • 現像:東京現像所
  • 製作者:新藤次郎、坂井洋一、石田耕二、日下部圭子
  • プロデューサー:溝上潔、板谷健一、小林智浩
  • 企画:折坂哲郎、三宅澄二
  • 製作委員会メンバー:近代映画協会ギャガ・コミュニケーションズ日本出版販売、ゼアリズエンタープライズ 
  • 配給:ゼアリズエンタープライズ、日本出版販売

キャスト[編集]