アナと雪の女王2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アナと雪の女王2
Frozen II
監督 クリス・バック
ジェニファー・リー
脚本 ジェニファー・リー
アリソン・シュローダー
原案 クリス・バック
ジェニファー・リー
シェーン・モリス
原作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン
雪の女王
製作 ピーター・デル・ヴェッチョ
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗日本の旗 2019年11月22日[1][2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 アナと雪の女王(長編映画)
アナと雪の女王/家族の思い出(シリーズ全体)
テンプレートを表示

アナと雪の女王2』(アナとゆきのじょおうツー、原題:Frozen II)は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作による2019年公開予定のアメリカ合衆国3Dコンピュータアニメーションミュージカルファンタジー映画。2013年公開の『アナと雪の女王』の続編[3]。2019年11月22日に日米同時公開予定[1]

ストーリー[編集]

最初の映画の出来事から3年後、エルサは彼女を呼んでいる北からの奇妙な音を聞き始める。彼女の姉妹のアナとクリストフ、オラフ、そしてスヴェンと一緒に、彼らはエルサの魔法の力の起源を発見し、彼らの王国を救うために彼らの故郷、アレンデール王国を越えて新しい旅に乗り出す。

登場キャラクター[編集]

声優[編集]

役名 原語版声優 日本語吹き替え版
アナ クリステン・ベル[1] 神田沙也加[4][5]
エルサ イディナ・メンゼル[1] 松たか子[4][5]

ウォルト・ディズニー・ジャパンは2019年3月13日、『アナと雪の女王』に登場するオラフの日本語版吹き替え声優を交代することを決定したことを発表した[6]

公開[編集]

マーケティング[編集]

最初のティザー動画は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが2019年2月13日にYouTubeで公開した動画で、この動画は主人公エルサが海と戦うシーンがメインとなっている[7]。公開から24時間でティーザー予告編は1億1,640万回視聴され、その間に最も視聴されたアニメーション映画の予告編となった。

日本では2019年2月20日に、日本版タイトルと日本公開日、場面写真が同時に公開された[8][9]

脚注[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]