アナスタシア・ガリエタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif アナスタシア・ガリエタ
Anastasia Galyeta
Figure skating pictogram.svg
2011 Grand Prix Final Juniors Anastasia Galyeta Alexei Shumski.jpg
2011年ジュニアグランプリファイナルでのガリエタ&シュムスキー
基本情報
代表国: アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
 ウクライナ
生年月日: (1992-11-10) 1992年11月10日(24歳)
出生地: ウクライナ オデッサ
身長: 165 cm
体重: 49 kg
パートナー: アビダン・ブラウン
元パートナー: アレクセイ・シュムスキー
Semen Kaplun
コーチ: Alexander Tumanovski
元コーチ: Galina Churilova
振付師: Alexander Tumanovski
所属クラブ: Dinamo Kiev
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 141.12 2016 CSタリントロフィー
ショートダンス: 54.53 2016 CSタリントロフィー
フリーダンス: 86.59 2016 CSタリントロフィー

アナスタシア・ガリエタラテン語: Anastasia Galyeta, 1992年11月10日 - )は、ウクライナ出身の女性フィギュアスケート選手(アイスダンス)。パートナーはアビダン・ブラウン、アレクセイ・シュムスキーなど。

経歴[編集]

2008-2009シーズンにアレクセイ・シュムスキーとカップルを結成。2009年から2011年にかけて世界ジュニア選手権に出場、ジュニアグランプリファイナルにも2度出場。

2012年2月、シュムスキーとのカップルを解消[1]

2012年5月、国際スケート連盟から、ドーピング違反により2011年12月10日から2013年6月9日までの選手資格剥奪が発表された[2]。このため、2011年のジュニアグランプリファイナルの成績は取り消しとなった。

選手資格が回復し、2013-2014シーズンにアメリカ出身のアビダン・ブラウンとカップルを結成し、シニアクラスへ移行。

主な戦績[編集]

大会/年 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2013-14 2014-15 2016-17 2017-18
世界選手権 31
ウクライナ選手権 2 J 1 J 4[3]
CSネーベルホルン杯 15
CSタリントロフィー 10
CSフィンランディア杯 8  
アイススター 5 8
NRW杯 11
世界Jr.選手権 23 8 13
JGPファイナル 7 5
JGPブラショフ杯 2 2
JGPバルティック杯 2
JGPチェコスケート 3
JGPブダペスト 7
ロマン記念 2 J
  • Jはジュニアクラス

詳細[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2017年9月27日-30日 ISUチャレンジャーシリーズネーベルホルン杯オーベルストドルフ 15
46.57
15
71.63
15
118.20


2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2017年3月27日-4月2日 2017年世界フィギュアスケート選手権ヘルシンキ 31
45.58
- 31
2016年11月19日-25日 ISUチャレンジャーシリーズ タリントロフィータリン 10
54.53
9
86.59
10
141.12
2016年11月18日-20日 2016年アイススターミンスク 8
53.18
8
82.12
8
135.30


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年10月9日-12日 ISUチャレンジャーシリーズ フィンランディア杯エスポー 6
41.98
8
62.40
8
104.38


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年12月18日-21日 2013年ウクライナオープンキエフ 9
41.02
11
62.88
10
103.90
2013年11月1日-3日 2013年NRW杯ドルトムント 12
37.11
11
57.39
11
94.50
2013年10月17日-20日 2013年アイススターミンスク 5
43.41
5
69.69
5
113.10


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年12月8日-11日 2011/2012 ISUジュニアグランプリファイナルケベック・シティー 6
50.13
5
65.04
5[4]
115.17
2011年9月21日-25日 ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯ブラショフ 3
50.45
2
70.90
2
121.35
2011年9月14日-18日 ISUジュニアグランプリ バルティック杯グダニスク 2
52.39
3
70.51
2
122.90


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年2月28日-3月6日 2011年世界ジュニアフィギュアスケート選手権江陵市 12
48.45
14
63.66
13
112.11
2010年12月9日-12日 2010/2011 ISUジュニアグランプリファイナル北京 7
45.10
7
68.44
7
113.54
2010年10月13日-17日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 4
50.09
3
74.05
3
124.14
2010年9月8日-11日 ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯ブラショフ 2
47.66
2
76.99
2
124.65


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年3月9日-12日 2009年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ハーグ 8
29.14
8
46.30
8
71.52
8
146.96
2009年11月20日-22日 2009年パベルロマンメモリアル ジュニアクラス(オロモウツ 2
29.31
3
42.73
3
66.14
2
138.18
2009年8月26日-30日 ISUジュニアグランプリ ブダペストブダペスト 5
27.75
7
42.68
8
63.39
7
133.82


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年1月25日-30日 2009年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 19
23.12
17
39.17
23
50.75
23
113.04


プログラム使用曲[編集]

シーズン SD FD
2011-2012 チャチャ:スワイ
ボーカル:ロス・ミッチェル
サルサ:Mujer Latina
ボーカル:タリア
チャイコフスキーリミックス
演奏:エドウィン・マートン
2010-2011 タンゴ、ワルツ ブルース、クイックステップ
シーズン OD FD
2009-2010 ウクライナのフォークダンス:ゴパック マラゲーニャ
演奏:ポール・モーリア

脚注[編集]

  1. ^ Без дон Кихота, зато с пантерой. Фигурное катание. Чемпионат Украины
  2. ^ DECISION of the ISU Disciplinary Commission
  3. ^ ウクライナオープンとして開催、ウクライナ選手で4位、全体で10位。
  4. ^ ドーピング違反により成績取り消しとなった。経歴の項目参照

参考文献[編集]