アナドル通信社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アナドル通信社
所有者 株式会社
設立 1920年4月6日
言語 トルコ語
英語
ボスニア語
アラビア語
ロシア語
クルド語
本社所在地 アンカラ
ウェブサイト www.aa.com.tr

アナドル通信社(アナドルつうしんしゃ、トルコ語: Anadolu Ajansı)はトルコの公式通信社であり、トルコ国内最大の通信社である。アナドル通信社はトルコ革命中の1920年に設立された。2014年1月現在トルコ語英語ボスニア語アラビア語ロシア語クルド語の6つの言語で記事配信を行っており、27カ国に28の事務所を有する。

アナドル通信社は2010年よりアジア太平洋通信社機構(OANA)の持ち回り制代表を務めている。また、アナドル通信社は欧州通信社連合、地中海通信社連合、テュルク諸語通信社連合、バルカン・南東ヨーロッパ通信社協会の創立メンバーでもある[1]

歴史[編集]

アナドル通信社の前身となる通信社はトルコ革命中の1920年4月6日にムスタファ・ケマル・アタテュルク(後のトルコ初代大統領)により設立された。アナドル通信社は1925年3月1日に設立された[2]

2013年6月、ザマン英語版とその姉妹紙であるトゥデイズ・ザマンは不公平な取引が行われているとしてアナドル通信社との配信契約を取り消した[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Anadolu Agency, International Cooperation Archived 2014年1月25日, at the Wayback Machine.
  2. ^ Anadolu Agency, The Anadolu Agency from its Foundation to Present Archived 2014年7月3日, at the Wayback Machine.
  3. ^ Sunday's Zaman, 3 June 2013, Zaman and Today's Zaman part ways with state agency Anatolia