アナウィン・ジュジーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アナウィン・ジュジーン Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Anawin Jujeen
タイ語 อนาวิน จูจีน
基本情報
国籍 タイ王国の旗 タイ
生年月日 (1987-03-13) 1987年3月13日(32歳)
出身地 タイ王国の旗 ナコーンサワン県
身長 172cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム タイ王国の旗 スパンブリーFC
ポジション DF / MF
背番号 6
ユース
2003-2005
2006
ナコーンサワンFC
クルン・タイ・バンクFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2012 タイ王国の旗 バンコク・グラスFC 108 (41)
2013-2017 タイ王国の旗 ブリーラム・ユナイテッドFC 110 (12)
2017- タイ王国の旗 スパンブリーFC 27 (2)
代表歴2
2009-2010  タイU-23 8 (3)
2010-2014 タイ王国の旗 タイ 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年11月24日現在。
2. 2017年11月24日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アナウィン・ジュジーン: อนาวิน จูจีน1987年3月13日 - )は、タイ王国ナコーンサワン県出身のサッカー選手ポジションディフェンダーミッドフィールダー

来歴[編集]

クラブ[編集]

2009年のシンガポール・カップに出場した。バンコク・グラスFCは準優勝した。バンコク・グラスでレギュラーとして活躍した後、2013年1月、ブリーラム・ユナイテッドFCに移籍した。バンコク・グラスでは攻撃的ミッドフィールダーのポジションで出場する機会が多かったが、ブリーラムでは右サイドバックでも出場している。

AFCチャンピオンズリーグ2013では予選プレーオフのブリスベン・ロアーFC戦、グループリーグ初戦のベガルタ仙台戦、第2節のFCソウル戦、ラウンド16のFCブニョドコルとのファースト・レグの4試合に先発した。5月14日のブニョドコル戦では前半17分にAFCチャンピオンズリーグ初得点となる先制ゴールを決めた。

その一方で、ブリスベン・ロアー戦で1枚目のイエローカードを提示されると、グループリーグ第2節に累積2枚目、第3節の江蘇舜天戦では後半32分、44分に続けてイエローカードを提示され、退場となった。さらに、出場停止明けの第5節のベガルタ仙台戦で累積3枚目のイエローカードを提示され、第6節も出場停止となった。

代表[編集]

2009年12月4日、東南アジア競技大会U-23タイ代表に招集され、ベトナム戦で初出場した。また、12月8日の東ティモール戦で初得点を含む2ゴールを決めた。2010年アジア競技大会では11月7日のパキスタン戦で通算3得点目を決めた。

2014年、AFCアジアカップ2015 (予選)に招集された。

個人成績[編集]

(2014年4月23日時点)

年度 クラブ 大会 出場 得点
2013 ブリーラム・ユナイテッドFC AFCチャンピオンズリーグ 9 1
2014 6 0
通算 15 1

所属クラブ[編集]

ユース経歴
シニア経歴

代表歴[編集]

タイトル[編集]

ブリーラム・ユナイテッドFC

脚注[編集]