アニメ・セレブレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アニメ・セレブレーション
ANIMATION CELEBRATION
オープン日 2001年3月31日
クローズ日 2017年12月21日
タイプ ショー・アトラクション
スポンサー 株式会社ベネッセコーポレーション
所要時間 約20分
アニメ・セレブレーションの外観

アニメ・セレブレーション(ANIMATION CELEBRATION)は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリウッド・エリアに存在したユニバーサル・スタジオのキャラクターウッディー・ウッドペッカーを主役にしたショー・アトラクションである。

概要[編集]

アニメーションスタジオを舞台に、アニメの中から飛び出してきたウッディー・ウッドペッカーと、アニメディレクターの吉川哲也がドタバタ激を繰り広げるショー・アトラクション。

2001年3月31日ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのグランドオープンと同時にオープンされ、2017年にクローズするまでオープン当初から残る数少ないオリジナルアトラクションだった。

2017年12月21日ユニバーサル・スタジオ・ジャパンおさるのジョージをテーマにしたアトラクションのオープンを発表した[1]と同時に公式サイトからアニメ・セレブレーションのページが突然消え、公式発表なしのクローズとなった。

また海外のパークにもウッディーのアトラクションはいくつかあるが、映像としてウッディーが登場するのはこのアトラクションのみであった[注 1]

登場キャラクター[編集]

ウッディー・ウッドペッカー(声:渡辺久美子
アニメの中から飛び出し、吉川哲也ディレクターから逃れるキツツキの男の子。
吉川哲也(声:関俊彦)
アニメディレクター。アニメーションスタジオの紹介をする予定が、ウッディー・ウッドペッカーが巻き起こす騒ぎに巻き込まれていく。
豪徳寺部長(演:丸岡奨詞
アトラクション前説の映像、本編のテレビ画面に登場する。吉川にアニメの完成を急かすため、テレビ電話を度々かけてくる。
松井シナリオライター(演:神田瀧夢
アトラクション前説の映像に登場するシナリオライター。アニメーションが出来上がるまでの工程を紹介してくれる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ アトラクション自体の運営は期間限定イベントに使用するため2016年6月1日を最後に休止している。

出典[編集]