アノキソマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
アノキソマー
識別情報
CAS登録番号 60837-57-2 ×
ChemSpider NA チェック
特性
化学式 variable
モル質量 variable
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

アノキソマー(Anoxomer)は、E番号323の食品添加物である。非消化性のポリマー型抗酸化物質である[1]。消化に伴う潜在的な健康リスクを避けるため、消化されない抗酸化物質として設計された[2]

アノキソマーは、ジビニルベンゼン縮合重合に、tert-ブチルヒドロキノン、tert-ブチルフェノール、ヒドロキシアニソール、p-クレゾール、ビスフェノールA等の抗酸化物質モノマーを混合して作られる[2][3]

出典[編集]

  1. ^ Weinshenker, Ned M (1980). “Anoxomer. A new nonabsorbable antioxidant”. Food Technology 34 (11): 40–49. 
  2. ^ a b Thomas E. Furia, CRC Handbook of Food Additives, Volume II, 1980, ISBN 978-0-8493-0543-6
  3. ^ Code of Federal Regulations, Title 21, Volume 3, April 1, 2006 (21CFR172.105)