アフリカネイションズカップ2021予選・予備予選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

このページは、アフリカネイションズカップ2021予選の予備予選の結果をまとめたものである。このグループは、リベリアモーリシャスガンビア南スーダンチャドサントメ・プリンシペセーシェルジブチの8か国からなる[1]。第1戦は2019年10月9日、第2戦は同月13日に実施した。

8か国を4組に分け、2019年10月にホームアンドアウェー方式の試合を行う。勝利した4か国は、グループステージに進出する。

勝ち上がった4か国は、グループステージから参加する44か国と共に計48か国を4か国ずつの12組に振り分け本大会出場を懸けて競う。

競技日程と結果[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
リベリア  1 - 1 (4 - 5 p)  チャド 1 - 0 0 - 1
南スーダン  3 - 1  セーシェル 2 - 1 1 - 0
モーリシャス  2 - 5  サントメ・プリンシペ 1 - 3 1 - 2
ジブチ  1 - 1 (2 - 3 p)  ガンビア 1 - 1 1 - 1

2019年10月9日 (2019-10-09)
16:00 UTC±0
リベリア  1 - 0  チャド
シャーマン 43分にゴール 43分
サミュエル・カニオン・ドウ・スポーツ・コンプレックス(モンロヴィア
主審: ギニアビサウの旗 ジルベルト・アントニオ・ドス・サントス

2019年10月13日 (2019-10-13)
14:00 UTC+1
チャド  1 - 0  リベリア
エンドゥアッセル 54分にゴール 54分
  PK戦  
5 - 4

チャドが合計得点1 - 1、PK戦5 - 4で勝利。グループAに進出。


2019年10月9日 (2019-10-09)
16:00 UTC+3
南スーダン  2 - 1  セーシェル
トク 20分にゴール 20分
クチュ 44分にゴール 44分
オアロ 12分にゴール 12分
アル・メレイフ・スタジアム (スーダンオムドゥルマン)[note 1]
主審: タンザニアの旗 エマニュエル・アルフォンス・ムワンデンブワ

2019年10月13日 (2019-10-13)
16:00 UTC+4
セーシェル  0 - 1  南スーダン
クチュ 72分にゴール 72分
スタッド・リニテ(ヴィクトリア

南スーダンが2試合合計 3 - 1で勝利。グループBに進出。


2019年10月9日 (2019-10-09)
17:00 UTC+4
モーリシャス  1 - 3  サントメ・プリンシペ
パーティコッツ 40分にゴール 40分 レアル 45分にゴール 45分60分
シルヴァ 65分にゴール 65分
スタッド・アンジャレイ(ベル・ヴュー・アレル)
主審: マダガスカルの旗 イブラヒム・ツィマノヒツィー

2019年10月13日 (2019-10-13)
16:00 UTC±0
サントメ・プリンシペ  2 - 1  モーリシャス
バルベイロ 11分にゴール 11分
レアル 27分にゴール 27分
ナジラ 45分にゴール 45分 (pen.)
エスタジオ・ナシオナル・ドーゼ・デ・ジューリョサントメ
主審: 中央アフリカ共和国の旗 プランス・アルシー・ドンゴンベ

サントメ・プリンシペが2試合合計 5 - 2で勝利。グループCに進出。


2019年10月9日 (2019-10-09)
19:00 UTC+3
ジブチ  1 - 1  ガンビア
ンバイ 59分にゴール 59分 (o.g.) サネー 90分にゴール 90分
スタッド・ナショナル・エル・ハジ・ハッサン・グレドジブチ市
主審: エジプトの旗 イブラヒム・ヌル・エル・ディン

2019年10月13日 (2019-10-13)
16:00 UTC±0
ガンビア  1 - 1  ジブチ
ジャロウ 45+3分にゴール 45+3分 マハベー 10分にゴール 10分 (pen.)
  PK戦  
3 - 2
インディペンデンス・スタジアムバカウ
主審: マリ共和国の旗 マハマドゥ・ケイタ

ガンビアが合計得点2 - 2、PK戦3 - 2で勝利。グループDに進出。

注釈[編集]

  1. ^ 南スーダンは国立競技場の改修工事に伴い、隣国のスーダンでホームゲームを実施した[2]

出典[編集]

[ヘルプ]