アブドゥル・ラザク・アルハッサン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アブドゥル・ラザク・アルハッサン
基本情報
本名 アブドゥル・ラザク・アルハッサン
通称 Judo Thunder
国籍  ガーナ
生年月日 (1985-08-11) 1985年8月11日(33歳)
出身地 グレーター・アクラ州アクラ
身長 178cm
体重 77kg
階級 ウェルター級ミドル級
バックボーン キックボクシング柔道
総合格闘技戦績
総試合数 11
勝ち 10
KO勝ち 10
敗け 1
テンプレートを表示

アブドゥル・ラザク・アルハッサンAbdul Razak Alhassan1985年8月11日-)はガーナ男性総合格闘家グレーター・アクラ州アクラ出身。テキサス州フォートワース在住。

来歴[編集]

幼い頃から柔道を始め、22年間柔道を経験した後、総合格闘技に転身。

2013年、プロ総合格闘家デビュー。その後、ベラトールなどの大会に参戦し、6戦6勝6KOの記録を残す。

UFC[編集]

2016年11月19日、UFCデビューとなった、UFC Fight Night: Mousasi vs. Hall 2でチャーリー・ワードと対戦し、開始53秒に右フックでKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2017年5月28日、UFC Fight Night: Gustafsson vs. Teixeiraでオマリ・アクメドフと対戦し、1-2の判定負け。キャリア初黒星となった。

2017年12月2日、UFC 218でサバー・ホマシと対戦し、パンチ連打で1RTKO勝ち。

2018年1月22日、UFC 220でサバー・ホマシと再戦し、右アッパーで1RKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2018年9月8日、UFC 228でニコ・プライスと対戦し、開始43秒に右フックでKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

表彰[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]