アベル・フェレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はモレイラ第二姓(父方の)はフェレイラです。
アベル Football pictogram.svg
Abel ferreira manager paok.jpg
名前
本名 アベル・フェルナンド・モレイラ・フェレイラ
ラテン文字 Abel Fernando Moreira Ferreira
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1978-12-22) 1978年12月22日(41歳)
出身地 ペナフィエル
身長 178cm
体重 75kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
ユース
1989-1997 ポルトガルの旗 ペナフィエル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2000 ポルトガルの旗 ペナフィエル 63 (4)
2000-2004 ポルトガルの旗 ヴィトーリア・ギマランイス 80 (1)
2004-2005 ポルトガルの旗 ブラガ 43 (0)
2006-2011 ポルトガルの旗 スポルティングCP 111 (2)
通算 297 (7)
代表歴
2007 ポルトガルの旗 ポルトガル 1 (0)
監督歴
2013-2014 ポルトガルの旗 スポルティングCP B
2015-2017 ポルトガルの旗 ブラガ B
2016 ポルトガルの旗 ブラガ (暫定)
2017-2019 ポルトガルの旗 ブラガ
2019-2020 ギリシャの旗 PAOKテッサロニキ
2020- ブラジルの旗 パルメイラス
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アベル・フェルナンド・モレイラ・フェレイラ(Abel Fernando Moreira Ferreira, 1978年12月22日 - )はポルトガル、ペナフィエル出身の元同国代表の元サッカー選手。サッカー指導者。ポジションはディフェンダー。現在はカンピオナート・ブラジレイロ・セリエASEパルメイラスの監督を務めている。

経歴[編集]

1997-98シーズンに3部リーグに所属する地元のFCペナフィエルでデビューし、3年後にヴィトーリアSCに移籍する。1シーズン目に21試合に出場して、結果を残した。2シーズン目は27試合に出場して、レギュラーの座を確保したと思われたが、ヴィトリアでの残りの2シーズンは合計32試合と不調に終わった。2004年、SCブラガに移籍し、1シーズン目で32試合に出場と、自身最多タイの出場試合数だった。スポルティングCPでは2007-08シーズンのUEFAチャンピオンズリーグアウエーのセカンドレグ、マンチェスター・ユナイテッドFC戦で前半22分に先制ゴールをあげるなど加入当初は活躍したが、2008-09シーズン後半からはペドロ・シルヴァの活躍もあり出場機会を減らしている。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

選手時代[編集]

スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル

脚注[編集]