アペルカンプ真大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アペルカンプ真大 Football pictogram.svg
名前
本名 アペルカンプ・真大・カール
カタカナ アペルカンプ・シンタ・カール
ラテン文字 APPELKAMP Shinta Karl
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (2000-11-01) 2000年11月1日(18歳)
出身地 東京都世田谷区
身長 175cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ
ポジション MF/DF
利き足 右足
ユース
-2013 日本の旗 ヴィトーリア目黒FC
2013-2015 日本の旗 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース
2015-2016 ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ U-16
2016-2017 ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ U-17
2017-2019 ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ U-19
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2019 ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ U-23 0 (0)
2019- ドイツの旗 フォルトゥナ・デュッセルドルフ
代表歴2
2017 日本の旗日本 U-17 3 (0)
2018 日本の旗日本 U-18 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月22日現在。
2. 2019年7月22日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アペルカンプ・真大・カール(あぺるかんぷ・しんた・かーる、Appelkamp Shinta Karl, 2000年11月1日 - )は、東京都世田谷区出身のサッカー選手。ブンデスリーガフォルトゥナ・デュッセルドルフ所属。ポジションはMF、DF。日本では「アペルカムプ真大」とも表記される。

略歴[編集]

東京都出身で三菱養和のジュニアユースに在籍していたが、父親の仕事の関係でドイツに渡り、フォルトゥナ・デュッセルドルフの下部組織に入団した。[1]2019年9月、デュッセルドルフとプロ契約を結ぶことを発表した。[2]

人物[編集]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

代表歴[編集]

  • U-17日本代表
    • アメリカ遠征(2017年)[3]
  • U-18日本代表
    • 第24回リスボン国際トーナメントU18(2018年)[4]

脚注[編集]

  1. ^ その名もアペルカンプ真大。日本×ドイツ、2つの血を引く18歳がフットボーラーになった日【インタビュー(1)】フットボールチャンネル(2019年9月14日)2019年9月4日閲覧。
  2. ^ 「非常に大きな可能性を秘めている」18歳の日本人MFアペルカンプ真大がデュッセルドルフとプロ契約ゲキサカ(2019年9月21日)2019年9月21日閲覧。
  3. ^ U-17日本代表 アメリカ遠征(3/16~25)メンバー・スケジュール” (日本語). JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2019年7月22日閲覧。
  4. ^ 日程・結果│第24回リスボン国際トーナメントU18|U-18|日本代表|JFA|日本サッカー協会”. www.jfa.jp. 2019年7月22日閲覧。