アマ・アタ・アイドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アマ・アタ・アイドゥ(Ama Ata Aidoo、1942年3月23日 - )は、ガーナの女性詩人脚本家小説家

経歴[編集]

大学卒業後の1964年、母校であるガーナ大学で上演した『The Dilemma of a Ghost』でデビューし、その後アメリカに留学し作品発表を続けた。帰国後はケープ・コースト大学で教壇に立ち、1982年にはジェリー・ローリングス大統領により教育大臣に任命されている。

政治から離れたのちはジンバブエ大学教員を経て、現在はブラウン大学の客員教授をつとめる。