アムロ今田きっとNo.1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
アムロ今田きっとNo.1
ジャンル バラエティ番組
放送時間 日曜 11:40 - 12:10(30分)
放送期間 1996年10月6日 - 1997年9月28日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
製作総指揮 渡辺弘
プロデューサー 中村英明
出演者 安室奈美恵
今田耕司
藤井恒久
MAX
SPEED
ナレーター 難波圭一[1]
音声 モノラル放送
エンディング 知念里奈/DO-DO FOR ME
テンプレートを表示

アムロ今田きっとNo.1』(アムロいまだきっとナンバーワン)は、1996年10月6日から1997年9月28日まで一部日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週日曜 11:40 - 12:10 (日本標準時)。

概要[編集]

安室奈美恵今田耕司藤井恒久(日本テレビアナウンサー)が司会を、MAXSPEEDがリポーターを務めていた番組で、彼女たちが毎回様々な「No.1」な物を紹介していた。音楽のNo.1を紹介するコーナーでは、一般人への調査結果で上位に入った曲を安室とMAXとSPEEDが歌唱していた。

オープニングのジングルは、直後の時間帯に放送されていた『それ行けKinKi大放送』でも使われていた。

ネット局の青森放送は、日本テレビほかで番組がスタートから半年間はこの時間帯に『東奥日報ニュース』(1997年4月に日曜11:25枠へ移動)や番宣ミニ番組『お昼だよ〜ん』(12:00 - 12:10)などを放送していた。そのため、本番組については1997年4月から半年間だけネットしていた。

エンディングテーマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 青二プロダクション 難波圭一”. 青二プロダクション. 2012年1月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月4日閲覧。
日本テレビ系列 日曜11:40枠
前番組 番組名 次番組
TVおじゃマンモス
(1994年4月3日 - 1996年9月29日)
※11:40 - 13:00
アムロ今田きっとNo.1
(1996年10月6日 - 1997年9月28日)
ともさか家の憂鬱
(1997年10月5日 - 1998年3月29日)