アメイジング・スパイダーマン (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

アメイジング・スパイダーマンThe Amazing Spider-man)とはアメリカ合衆国テレビドラマ1977年9月19日から1979年7月6日までCBSで放送された[1]。日本では未放送、ただし映画作品には吹き替え版が存在する。

概要[編集]

この番組はかなりの評判があったものの、わずか13日でCBSが続編をキャンセルしたのである。ストーリー上ではニューヨーク市だが、撮影はロサンゼルスで行われた。

登場人物[編集]

ピーター・パーカー/スパイダーマン
演:ニコラス・ハモンド
ジェイ・ジョナ・ジェイムソン
演:デヴィッド・ホワイト(パイロット版)、ロバート・F・サイモン(第2話から)
グローリー・グラント
演:チップ・フィールズ
バーベラ警部
演:マイケル・パタキ
第1シリーズのみ登場
ジュリー・マスター
演:エレン・ブリー
第2シリーズから登場

制作[編集]

1970年代、マーベル・コミックの編集委員であるスタン・リーは、プロデューサーのダニエル・R・グッドマンに2人目の製作総指揮をさせ、スパイダーマンの実写作品の制作権利をCBSに売却した。 ピーター役は、ベテラン俳優のニコラス・ハモンドに決まったが、スパイダーマンのスタントには、スタントコーディネーターであるフレッド・ウォーが全て担当した[2]。 リーとグッドマンは、テレビドラマの方向性を巡って激しくぶつかった[2]。リーは以前、雑誌「Pizzazz」のインタビューで「このドラマでは「若すぎる」と感じたね」と語っていた[3]

テレビドラマは、パイロット版から始まった。1977年9月にCBSネットワークで放送され、90分の映画として劇場公開もなされた。 パイロット版の視聴率は、17.8%も獲得した[2]。最初のエピソードでは22.8%も獲得しており、1660万人の視聴者がこの番組をみていた[4]。なお、CBSの人気番組の中では8番目で、シリーズ自体は19番目だった。

ディレクター[編集]

  • トム・ブランク
  • クリフボール
  • マイケル・カフェイ
  • デニス・ドネリー
  • トニー・ガンツ
  • フェルナン・ドラマス
  • ジョセフ・マンデューク
  • ドン・マクドゥーガル
  • ロン・サトロフ
  • ラリー・スチュワー
  • マット・シャレット

映画作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Spider-Man on TV”. IGN (Ziff Davis). (2007年5月3日). http://www.ign.com/2007/05/03/spider-man-on-tv?page=2 2010年9月9日閲覧。 
  2. ^ a b c Mangels, Andy (October 2010). “Spinning the Story of the Amazing Spider-Man”. Back Issue! (TwoMorrows Publishing) (44): 44–48. 
  3. ^ Pizzazz 1978年10月
  4. ^ “ABC Reclaims Lead in Ratings”. Merced Sun-Star. AP (Merced, California). (1978年4月12日). https://news.google.com/newspapers?id=yDZcAAAAIBAJ&sjid=1FUNAAAAIBAJ&pg=7115,1635438