アメリカ合衆国の選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アメリカ合衆国の選挙(あめりかがっしゅうこくのせんきょ)では、アメリカ合衆国における選挙制度について述べる。

概要[編集]

アメリカ合衆国における主要な選挙としては、

の3つがある。

この内、大統領選挙(4年ごと)と連邦議会(上院・下院)選挙(2年ごと)は同日に合同で行われるが、連邦議会(上院・下院)選挙は2年ごとなので、大統領任期4年のちょうど中間にも連邦議会選挙が行われることになる。これは中間選挙(midterm election)と呼ばれ、大統領の政権運営の評価が反映されるものとされる。


選挙法[2]では、外国籍の人間(永住権保有者を除く)によるいかなる選挙への関与(選挙関連活動および寄付)を認めておらず[3]、これらの行為は違法である。


参考文献[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 下院は任期自体が2年、上院は任期は6年だが2年ごとに3分の1ずつ改選されていく仕組みなので、どちらも2年ごとの選挙となる。
  2. ^ ^ § 110.20 Prohibition on contributions, donations, expenditures, independent expenditures, and disbursements by foreign nationals (52 U.S.C. 30121, 36 U.S.C. 510).
  3. ^ A foreign national shall not, directly or indirectly, make a contribution or a donation of money or other thing of value, or expressly or impliedly promise to make a contribution or a donation, in connection with any Federal, State, or local election.

関連項目[編集]