アラン・ガイガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アラン・ガイガー Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Alain Geiger
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
生年月日 (1960-11-05) 1960年11月5日(57歳)
出身地 ヴァレー州ユヴリエフランス語版
身長 180cm
選手情報
ポジション DF / MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1977-1981 スイスの旗 FCシオン 88 (7)
1981-1986 スイスの旗 セルヴェットFC 139 (18)
1986-1988 スイスの旗 ヌーシャテル・ザマックス 63 (8)
1988-1990 フランスの旗 ASサンテティエンヌ 70 (2)
1990-1995 スイスの旗 FCシオン 173 (4)
1995-1997 スイスの旗 グラスホッパー 33 (1)
1977-1997 通算 556 (40)
代表歴
1980-1996 スイスの旗 スイス 112 (2)
監督歴
1997-1998 スイスの旗 グラスホッパー U-21
1998-2002 スイスの旗 ヌーシャテル・ザマックス
2002-2003 スイスの旗 FCアーラウ
2003-2004 スイスの旗 グラスホッパー
2005 スイスの旗 ヌーシャテル・ザマックス
2005-2006 スイスの旗 FCアーラウ
2006 スイスの旗 FCローザンヌ・スポルト
2006-2007 モロッコの旗 オランピク・サフィ英語版
2009 スイスの旗 ヌーシャテル・ザマックス
2010 アルジェリアの旗 JSカビリー
2011 エジプトの旗 アル・マスリ英語版
2011-2012 アルジェリアの旗 ESセティフ
2012 サウジアラビアの旗 アル・イテファク
2013 アルジェリアの旗 MCアルジェ英語版
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アラン・ガイガー(Alain Geiger、1960年11月5日 -)は、スイスの元サッカー選手サッカー指導者。選手時代のポジションはディフェンダー(リベロ、センターバック)、ミッドフィールダー(センターハーフ)[1]

経歴[編集]

クラブ[編集]

1977年、FCシオンと契約を結びプロサッカー選手としてのキャリアを開始した[1]。同年5月24日に行われたグラスホッパー・チューリヒ戦でデビューすると、1980年のスイスカップ優勝に貢献した[1]。1981年にセルヴェットFCへ移籍し、リーグ戦では1982-83シーズンと1983-84シーズンには連続で2位に終わったが1984-85シーズンにはリーグ優勝に貢献した[1]

その後はヌーシャテル・ザマックス、フランスのASサンテティエンヌ、グラスホッパー・チューリヒでプレーし[2]、現役時代を通じて4度のスイスリーグ優勝と、3度のスイス・カップ優勝に貢献した[2]

代表[編集]

スイス代表としては、1980年11月19日にアウェイのイングランドで行われたイングランド代表戦で代表デビュー(試合は1-2でスイスが敗退)[3]

1989年から1991年にかけて代表監督を務めていたウリ・シュティーリケの下では構想から外されたこともあったが、シュティーリケの後任としてロイ・ホジソンが監督に就任すると代表への復帰を果たし、キャプテンとして1994 FIFAワールドカップ出場に貢献した[1]。また、1994年10月12日に行われたスウェーデン代表戦では国際Aマッチ100試合出場を達成した[1]

その後、1996年イングランドで開催されたUEFA EURO '96に出場し、同年6月8日に行われたグループリーグのイングランド代表戦を最後に代表から退いた[1]。スイス代表としての通算記録は国際Aマッチ112試合出場2得点だが[3]、出場試合数はハインツ・ヘルマン英語版に次いで歴代2位の記録となっている[4]

引退後[編集]

引退後はサッカー指導者に転じ、スイス国内のヌーシャテル・ザマックスやFCアーラウFCローザンヌ・スポルト北アフリカオランピク・サフィ英語版JSカビリーサウジアラビアアル・イテファクなどの監督を務めている[1][2]2011年から2012年にかけて監督を務めたアルジェリアのESセティフではアルジェリア・シャンピオナ・ナシオナルとアルジェリアカップの二冠獲得に導いた[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Geiger, Alain”. Rotweiss. 2016年9月18日閲覧。
  2. ^ a b c Geiger hungry for new experiences”. FIFA.com (2012年10月26日). 2016年9月18日閲覧。
  3. ^ a b Alain Geiger - Century of International Appearances”. rsssf.com. 2016年9月18日閲覧。
  4. ^ Switzerland - Record International Players”. rsssf.com. 2016年9月18日閲覧。
  5. ^ L1 : Alain Geiger parti pour rester à la tête de l'ES Sétif”. DZFoot. 2012年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月18日閲覧。