アラン・ステイシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アラン・ステイシー
Alan Stacey 1960.jpg
基本情報
国籍 イギリスの旗 イギリス
イングランドの旗 イングランド
出身地 同・エセックス州ブルームフィールド
生年月日 (1933-08-29) 1933年8月29日
没年月日 (1960-06-19) 1960年6月19日(26歳没)
F1での経歴
活動時期 1958-1960
所属チーム '58,'59-'60 ロータス
出走回数 7
タイトル 0
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
最終戦 1960年ベルギーGP
テンプレートを表示

アラン・ステイシーAlan Stacey, 1933年8月29日 - 1960年6月19日)はイギリスのレーサー

概要[編集]

1950年代後半、スポーツカーで活躍。1957年にはル・マン24時間レースに参加し、9位でフィニッシュした。

1958年イギリスGPロータスでF1デビューを果たし、1959年にはエイントリーで行われたスポーツカーレースで勝利を果たす。F1非選手権にも何戦か出場している。

また、ステイシーは右足に義足をつけていたことで知られる。ル・マン24時間レースに出場するために、チームメイトと共謀してメディカルチェックをパスしていた。

ベルギーグランプリの悲劇[編集]

1960年第5戦、スパ・フランコルシャンで行われたベルギーGP決勝の25周目、ロータスで6位走行中だったステイシーの顔面に鳥が直撃し死亡。その数周前にはクリス・ブリストウが死亡事故をおこしており、また、前日の予選中にスターリング・モスが両足を骨折する事故を起こしたことから、このグランプリは「暗黒の週末」と呼ばれることとなった。奇しくもステイシーはモスと同じ仕様のマシンを駆っていた。

F1での年度別成績[編集]

所属チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 WDC ポイント
1958年 ロータス 16 ARG MON NED 500 BEL FRA GBR
Ret
GER POR ITA MOR NC
(56位)
0
1959年 MON 500 NED FRA GBR
8
GER POR ITA USA
Ret
NC
(30位)
0
1960年 ARG
Ret
NC
(57位)
0
18 MON
Ret
500 NED
Ret
BEL
Ret
FRA GBR POR ITA USA