アラン・ボンデュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
フランスの旗 フランス
トラックレース
オリンピック
1980 モスクワ 個人追抜
世界選手権自転車競技大会
1981 ブルノ プロ個人追抜
1982 レスター プロ個人追抜
1979 アムステルダム アマ個人追抜

アラン・ボンデュー(Alain Bondue、1959年4月8日 - )は、フランスルーベ出身の元自転車競技選手。

来歴[編集]

トラックレースロードレースの兼用選手。

アマ時代、1980年モスクワオリンピック、個人追抜で銀メダルを獲得。同大会終了後に、ラ・ルドゥトと契約を結んでプロ転向。1981年1982年世界選手権自転車競技大会、プロ個人追抜で優勝。システムUに移籍した1986年ブエルタ・ア・エスパーニャで区間優勝、同年のツール・ド・フランスでは、リーダーのローラン・フィニョンらとともにチームタイムトライアル勝利に貢献した。

1987年に引退。引退後は、テレビ、ラジオの解説者を経て、1997年から2005年まで、コフィディスのゼネラル・マネジャーを務めた。

主な戦績[編集]

1979年

1980年

1981年

1982年

1984年

1985年

1986年

  • フランスの旗 フランス選手権 プロ個人追抜 優勝
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間1勝(第16)