アリエル・フラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • アリエル・フラド
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフラード第二姓(母方の)はアグラザルです。
アリエル・フラード
Ariel Jurado
テキサス・レンジャーズ #57
Urias and Jurado (34853012723) (cropped).jpg
AA級フリスコ時代
(2017年6月27日)
基本情報
国籍 パナマの旗 パナマ
出身地 コクレ県アグアドゥルセ英語版
生年月日 (1996-01-30) 1996年1月30日(23歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 アマチュアFA
初出場 2018年5月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アリエル・ボリバル・フラード・アグラサルAriel Bolívar Jurado Agrazal, 1996年1月30日 - )は、パナマコクレ県アグアドゥルセ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBテキサス・レンジャーズ所属。愛称はバートロ・コローンの若い頃を思い出させるところからバートリトBartolito[1]

メディアによっては「フラド」と表記されることもある。

経歴[編集]

2012年12月にテキサス・レンジャーズと契約してプロ入り。

2013年に傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・レンジャーズでプロデビュー。9試合に先発登板して6勝0敗、防御率2.39、47奪三振を記録した。

2014年はルーキー級アリゾナリーグ・レンジャーズでプレーし、14試合(先発3試合)に登板して2勝1敗、防御率1.63、35奪三振を記録した。

2015年はA級ヒッコリー・クロウダッズでプレーし、22試合(先発15試合)に登板して12勝1敗、防御率2.45、95奪三振を記録した。

2016年はA+級ハイデザート・マーベリックスとAA級フリスコ・ラフライダーズでプレーし、2球団合計で24試合(先発22試合)に登板して8勝6敗、防御率3.66、106奪三振を記録した。

2017年はAA級フリスコでプレーし、27試合に先発登板して9勝11敗、防御率4.59、95奪三振を記録した。シーズン途中にはテキサスリーグのオールスターのメンバーに選出された。オフの11月20日ルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[2]

2018年は開幕をAA級フリスコで迎え、5月19日にメジャー初昇格を果たした[3]。同日のシカゴ・ホワイトソックス戦にて先発でメジャーデビュー(4.2回を4失点で敗戦投手)[4]。この年メジャーでは12試合(先発8試合)に登板して5勝5敗、防御率5.93、22奪三振を記録した。

投球スタイル[編集]

投球の半分以上をツーシームが占めており、変化球ではチェンジアップスライダーカーブを投げる[5]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 TEX 12 8 0 0 0 5 5 0 0 .500 241 54.2 66 7 18 1 0 22 0 0 36 36 5.93 1.54
2019 32 18 1 0 0 7 11 0 1 .389 541 122.1 148 21 36 1 4 81 3 0 94 79 5.81 1.50
MLB:2年 44 26 1 0 0 12 16 0 0 .429 782 177.0 214 28 54 2 4 103 3 0 130 115 5.85 1.51
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2018 TEX 12 3 8 0 0 1.000
2019 32 6 9 2 0 .882
MLB 44 9 17 2 0 .929
  • 2019年度シーズン終了時

記録[編集]

MiLB
  • テキサスリーグ・オールスターゲーム選出:1回(2017年)

背番号[編集]

  • 57(2018年 - )

脚注[編集]

  1. ^ T.R. Sullivan (2018年8月14日). “See the Rangers Players' Weekend nicknames” (英語). MLB.com. 2018年11月2日閲覧。
  2. ^ Gerry Fraley (2017年11月20日). “Pitchers in forefront as Rangers add to 40-man major-league roster” (英語). Sportsday.Dallasnews.com. 2018年11月2日閲覧。
  3. ^ Drew Davison (2018年5月18日). “Ariel Jurado, not Cole Hamels, will start for Rangers on Saturday” (英語). Star-Telegram.com. 2018年11月2日閲覧。
  4. ^ Texas Rangers at Chicago White Sox Box Score, May 19, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年11月2日閲覧。
  5. ^ Ariel Jurado Pitching Stat Details”. Baseball Cube. 2018年11月2日閲覧。

関連項目[編集]