アリスティデス・アキーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアキーノ第二姓(母方の)はヌニェスです。
アリスティデス・アキーノ
Aristides Aquino
シンシナティ・レッズ #44
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サントドミンゴ
生年月日 (1994-04-22) 1994年4月22日(25歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2011年1月 インターナショナル・フリーエージェントシンシナティ・レッズと契約
初出場 マイナー / 2011年5月28日
メジャー / 2018年8月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アリスティデス・アキーノ・ヌニェスAristides Aquino Núñez,[注 1] 1994年4月22日 - )は、ドミニカ共和国サントドミンゴ出身のプロ野球選手外野手)。右投右打。MLBシンシナティ・レッズ所属。ニックネームはパニッシャー[3]

経歴[編集]

プロ入りとレッズ傘下時代[編集]

2011年1月に、ドミニカン・プロスペクト・リーグ英語版からインターナショナルFAMLBシンシナティ・レッズ契約金11.5万ドルマイナー契約を結びプロ入り[4]。同年5月28日にレッズ傘下のマイナーチームであるR級DSLレッズ英語版でプロデビュー。

2011年はDSLに専属し、233打席で打率.188、3本塁打、21打点を記録した。

2012年もDSLに専属し、274打席で打率.197、3本塁打、26打点を記録。

2013年はR級AZLレッズ英語版でシーズンを迎え、8月18日にR+級ビリングス・マスタングス英語版に昇格。このシーズンは2チーム合計で279打席で打率.262、7本塁打、48打点を記録した。

2014年はR+級ビリングスでシーズンを専属し、307打席で打率.292、16本塁打、64打点を記録。

2015年はA級デイトン・ドラゴンズでシーズンを迎えた。4月25日に腹部の張りでDL英語版入り。6月28日にR+級ビリングスで実戦復帰。7月15日にA級デイトンに再昇格した。このシーズンは2チーム合計で303打席で打率.247、7本塁打、40打点を記録。シーズンオフにウィンターリーグであるLIDOMレオネス・デル・エスコヒードに所属。以降、2017年オフまでの毎シーズンオフにレオネスに所属した。

2016年はA+級デイトナ・トーテュガスに昇格し、シーズンを専属した。シーズン成績は484打席で打率.273、23本塁打、79打点を記録し、リーグ最優秀選手英語版に選出された[4][5]。シーズンオフにレッズはアキーノを40人ロスターに追加した[6]

2017年はAA級ペンサコーラ・ブルーワフーズに昇格し、シーズンを専属した。シーズン成績は504打席で打率.216、17本塁打、56打点を記録。

2018年はAA級ペンサコーラでシーズンを迎えた。8月17日にジョーイ・ボット10日間故障者リスト入りした入れ替わりでメジャー昇格[7][8]、翌々日19日に行われたサンフランシスコ・ジャイアンツ戦で代打として出場しメジャーデビュー[9]。メジャー初打席は三振だった。このシーズンのメジャー出場はこの試合のみで、8月25日にAA級ペンサコーラに降格しシーズンを終えた。マイナー成績は445打席で打率.240・OPS.754・20本塁打を記録。11月30日にマイナーFAとなり、12月1日にレッズとマイナー契約を結んだ。シーズンオフにLIDOMのティグレス・デル・リセイに所属した。

2019年はAAA級ルイビル・バッツでシーズンを迎えた。4月23日に右肩の張りでDL入りし、5月18日に復帰。8月1日にメジャー昇格し、同日行われたアトランタ・ブレーブス戦で「6番・ライト」でメジャー初スタメン入り[10]。8月3日のブレーブス戦でメジャー初安打及びメジャー初本塁打を記録。8月6日のロサンゼルス・エンゼルス戦から8月10日のシカゴ・カブス戦にかけて4試合連続本塁打を記録し、8月10日のカブス戦で1試合3本塁打を記録[11]。8月第2週[注 2]プレイヤー・オブ・ザ・ウィーク英語版に選出された[12]

選手としての特徴[編集]

トニー・バティスタに似た特徴的な打法を持つ[13]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2018 CIN 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
通算:1年 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



右翼(RF)












2018 CIN 1 0 0 0 0 .---
通算 1 0 0 0 0 .---
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 63 (2018)
  • 44 (2019)

表彰[編集]

MiLB
  • フロリダ・ステートリーグ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー英語版 (2016年)
MLB
  • プレイヤー・オブ・ザ・ウィーク英語版 (2019年8月5日 - 8月11日)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ スペイン語発音: [a.ɾis.ˈti.ðes a.ˈki.no ˈnu.ɲes][1]英語発音: [ˌɑrɪˈstidz əˈkinoʊ ˈnunɛz][2]
  2. ^ 8月5日から8月11日

出典[編集]

  1. ^ スペイン語の発音記号変換ツール”. easypronunciation.com. 2019年8月11日閲覧。
  2. ^ 英語のIPA発音記号変換(アメリカ英語)”. tophonetics.com. 2019年8月11日閲覧。
  3. ^ Mark Sheldon (2019年8月11日). “New stance helps 'The Punisher' earn nickname”. MLB.com. 2019年8月11日閲覧。
  4. ^ a b No. 22 Cincinnati Reds prospect Aristides Aquino jkeeps slugging for Daytona Tortugas - MiLB.com News - The Official Site of Minor League Baseball”. 2016年11月19日閲覧。
  5. ^ Dean, Zach. “Daytona Tortugas' Aristides Aquino named 2016 FSL Player of the Year”. 2016年11月19日閲覧。
  6. ^ Jesse Winker among 7 protected from Rule 5 draft”. 2016年11月19日閲覧。
  7. ^ Cincinnati Reds place 1B Joey Votto on the 10-day disabled list with a leg injury”. cincinnati.com. 2019年8月11日閲覧。
  8. ^ Reds' Aristides Aquino: Heading to majors”. www.cbssports.com. CBS Interactive (2018年8月17日). 2018年8月22日閲覧。
  9. ^ Balanced Reds sweep Giants with 11-4 romp”. www.foxsports.com. Fox Sports Interactive Media, LLC. (2018年8月19日). 2018年8月22日閲覧。
  10. ^ RotoWire Staff (2019年8月1日). “Reds' Aristides Aquino: Gets big-league call”. CBS Sports. 2019年8月1日閲覧。
  11. ^ Mark Sheldon (2019年8月11日). “Aquino hits 3 HRs, has 7 in 10 career games”. MLB.com. 2019年8月11日閲覧。
  12. ^ Jorge Soler, Aristides Aquino named W.B. Mason Players of the Week”. Major League Baseball. 2019年8月12日閲覧。
  13. ^ Andrew Mearns (2019年8月10日). “I'm not sure who Aristides Aquino is, but he might be the best baseball player of all time”. Cut4 MLB.com. 2019年8月11日閲覧。

関連項目[編集]