アリツ・アドゥリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアドゥリス第二姓(母方の)はスペルディアです。
アリツ・アドゥリス Football pictogram.svg
SM-AB 2018 (7) (Aduriz).jpg
ビルバオでのアドゥリス (2018年)
名前
本名 アリツ・アドゥリス・スベルディア
Aritz Aduriz Zubeldia
ラテン文字 Aritz Aduriz
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1981-02-11) 1981年2月11日(38歳)
出身地 サン・セバスティアン
身長 181cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
ポジション FW
背番号 20
利き足 右足
ユース
1998-1999 スペインの旗 アンティグオコ英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2000 スペインの旗 デ・ビトリア 25 (8)
2000-2002 スペインの旗 ビルバオB 90 (18)
2002-2004 スペインの旗 ビルバオ 3 (0)
2003-2004 スペインの旗 ブルゴス (loan) 36 (16)
2004-2005 スペインの旗 バリャドリード 46 (20)
2005-2008 スペインの旗 ビルバオ 82 (22)
2008-2010 スペインの旗 マジョルカ 69 (23)
2010-2012 スペインの旗 バレンシア 58 (17)
2012- スペインの旗 ビルバオ 217 (95)
代表歴2
2010- スペインの旗 スペイン 13 (2)
2006- バスク州の旗 バスク 13 (12)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月23日現在。
2. 2019年6月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アリツ・アドゥリス・スベルディアAritz Aduriz Zubeldia1981年2月11日 - )は、スペインサン・セバスティアン出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラアスレティック・ビルバオ所属。スペイン代表。ポジションはFW

クラブ経歴[編集]

アスレティック・ビルバオ[編集]

アスレティック・ビルバオの下部組織出身であり、2002年8月14日のFCバルセロナ戦でトップチームデビューした。3シーズンをブルゴスCFレアル・バリャドリードで過ごした後、2006年1月にビルバオに復帰した[1]。冬に加入したにもかかわらず2005-06シーズンのチーム内得点王になり、2006-07シーズンもレアル・サラゴサ戦ではハットトリックを決めるなど、34試合に出場して9得点を挙げて2シーズン連続でチーム内得点王になった。2007-08シーズンはチームメイトのフェルナンド・ジョレンテが飛躍的な成長を遂げ、ジョレンテの陰に隠れるが、それでも33試合に出場して7得点した。2008年8月4日、完成したばかりのコルチェスター・コミュニティ・スタジアムで行われたコルチェスター・ユナイテッドFCとの親善試合に出場し、同スタジアムで得点した初めての選手になった。

RCDマジョルカ[編集]

2008年8月26日、ダニエル・グイサの後釜を探していたRCDマジョルカに完全移籍した。2008-09シーズン第2節のCAオサスナ戦(1-1)でチームのシーズン初得点を決め、10月26日のRCDエスパニョール戦(3-0)では2得点を決めた。2009年1月7日のFCバルセロナ戦(1-3)でも得点した。2008-09シーズンは35試合に出場して11得点してチーム内得点王になるとともに、7アシストを決めてチャンスメーカーとしても機能した。

2009年10月18日のヘタフェCF戦(3-1)で2得点するなど、2009-10シーズンは開幕から7戦で5得点を決めて得点ランキングを賑わせた。同シーズンは自己最多となる12得点を決めたが、このうち9点は試合の後半に決めたものであり、2010年5月7日のレアル・マドリード戦(1-4)以外では自身の得点を勝ち点に結びつけた。2010年4月25日のマラガCF戦(1-1)ではロスタイムに同点弾を決め、最終節までセビージャFCUEFAチャンピオンズリーグ出場権を争った。ポストプレーなど得点以外でも貢献し、UEFAヨーロッパリーグ出場権獲得に多大な貢献をした。

バレンシアCF[編集]

バレンシアでプレーするアドゥリス

2010年7月15日、移籍金400万ユーロまたは500万ユーロでバレンシアCFに移籍した[2][3]。8月28日のマラガCF戦(3-1)で公式戦デビューした[4]。2011年1月にはジョナスが加入し、さらにウナイ・エメリ監督がロベルト・ソルダードをワントップに据える戦術を採用したため、後半戦のほとんどの試合をベンチで過ごした。UEFAチャンピオンズリーグではホームとアウェーのブルサスポル戦でそれぞれ1得点するなど[5][6]、決勝トーナメント1回戦でシャルケ04に敗れるまでに7試合に出場した。

アスレティック・ビルバオ[編集]

2012年6月26日、古巣のアスレティック・ビルバオへ復帰[7]。復帰1年目の2012-13シーズンに14得点を挙げると年を重ねるごとに得点数を伸ばし、2015-16シーズンにはキャリアハイとなる20得点を記録した。2016年11月4日UEFAヨーロッパリーグKRCヘンク戦では5得点を挙げ、EL史上初となる1試合5得点を達成した[8]。2017-18年度のUEFAヨーロッパリーグでは37歳ながら11ゴールを決める活躍を見せ、インモービレと並び大会得点王となった。

2019年8月9日、19-20シーズンを最後に現役引退を表明。

引退発表後初の公式戦となったリーガ・エスパニョーラ第1節FCバルセロナ戦では、後半42分から途中出場すると2分後に決勝点となるボレーシュートを叩き込み勝利に貢献。マンオブザマッチにも選出された。

代表[編集]

スペイン代表[編集]

2010-11シーズン序盤はクラブで絶好調であったため[9]フェルナンド・トーレスが代表から負傷離脱した際に29歳にしてスペイン代表に初招集され[10][11]、2010年10月8日のUEFA欧州選手権2012予選リトアニア戦(3-1)でデビュー。

以降代表から遠ざかっていたが、2016年に35歳で代表に復帰[12]。2016年3月24日に行われたイタリアとの親善試合で実に6年ぶりとなる出場を果たし、A代表初得点を決めた。同年11月12日、2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選グループGマケドニア戦でスペイン代表の最年長得点記録を更新した[13]

バスク国代表[編集]

2009年からバスク国代表に選ばれている。2011年5月25日のエストニアとの親善試合(2-1)ではシャビ・プリエトのアシストからヘディングで2得点を決めた。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アスレティック・ビルバオ

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アスレティック・ビルバオ、アドゥリスの入団発表をサン・マメスで行う livedoorスポーツ、2005年12月19日
  2. ^ Aduriz ya es jugador del Valencia Marca、2010年7月14日 (スペイン語)
  3. ^ バレンシア、アドゥリス獲得を発表Goal.com、2010年7月15日
  4. ^ “Valencia shrug off departures”. ESPNsoccernet. (2010年8月28日). http://soccernet.espn.go.com/report?id=301928&cc=5739 2011年3月7日閲覧。 
  5. ^ “バレンシア、大会初出場チームに洗礼”. UEFA.com. (2010年9月14日). http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/matches/season=2011/round=2000118/match=2002830/postmatch/report/index.html 2011年5月29日閲覧。 
  6. ^ “バレンシア、圧勝でベスト16確定”. UEFA.com. (2010年11月24日). http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/matches/season=2011/round=2000118/match=2002886/postmatch/report/index.html 2011年5月29日閲覧。 
  7. ^ バレンシアFWアドゥリスが古巣ビルバオに復帰 - サッカーキング 2012年6月27日
  8. ^ 35歳アドゥリスが5得点!EL史上初の快挙を成し遂げ、勝ち点3に大きく貢献 - Goal.com 2016年11月4日
  9. ^ “アドゥリス「ラ・ロハ入りは予想外」”. サッカーキング. (2010年10月6日). http://www.soccer-king.jp/news/spain/article/id=4814 2011年5月29日閲覧。 
  10. ^ “アドゥリス、初のスペイン代表入りを喜ぶ”. Goal.com. (2010年10月5日). http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2010/10/05/2151792/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%AA%E3%82%B9%E5%88%9D%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E5%85%A5%E3%82%8A%E3%82%92%E5%96%9C%E3%81%B6 2011年5月29日閲覧。 
  11. ^ “バレンシアのアドゥリスとビジャレアルのボルハが、スペイン代表に初招集”. WOWOW. (2010年10月5日). http://www.wowow.co.jp/sports/liga/news_101005_3.html 2011年5月29日閲覧。 
  12. ^ “スペイン代表メンバー発表…S・ロベルト初選出、35歳アドゥリスが復帰”. サッカーキング. (2016年3月19日). http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20160319/412572.html 2016年3月25日閲覧。 
  13. ^ “35歳アドゥリスが偉業達成! スペイン最年長得点記録を86年ぶりに更新”. サッカーキング. (2016年11月13日). http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20161113/514745.html 2016年11月14日閲覧。