アリ・ソリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はソリス第二姓(母方の)はロペスです。
アリ・ソリス
Alí Solís
シカゴ・カブス (マイナー)
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 バハ・カリフォルニア州メヒカリ
生年月日 (1987-09-29) 1987年9月29日(31歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2005年 アマチュア・フリーエージェントとしてサンディエゴ・パドレスと契約
初出場 2012年9月16日 コロラド・ロッキーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロマン・アリ・ソリス・ロペスRomán Alí Solís López, 1987年9月29日 - )は、メキシコバハ・カリフォルニア州メヒカリ出身のプロ野球選手捕手)。右投右打。MLBシカゴ・カブス傘下所属。

経歴[編集]

プロ入りとパドレス時代[編集]

2005年2月16日サンディエゴ・パドレスと契約してプロ入り。

2006年に傘下のルーキー級アリゾナリーグ・パドレスでプロデビュー。17試合に出場して打率.250・6打点の成績を残した。

2007年はまずルーキー級アリゾナリーグでプレーし、27試合に出場して打率.253・14打点の成績を残した。9月にA-級ユージーン・エメラルズ英語版へ昇格して1試合に出場した。

2008年はまずA級フォートウェイン・ウィザーズ英語版でプレーし、35試合に出場したが、打率.159・2本塁打・16打点と結果を残せず、8月からA-級ユージーンでプレー。8試合に出場して打率.323・1本塁打・1打点の成績を残した。

2009年はA級フォートウェイン、A+級レイクエルシノア・ストーム英語版、AA級サンアントニオ・ミッションズでプレー。A+級レイクエルシノアでは45試合に出場して打率.203・2本塁打・19打点・1盗塁の成績を残した。

2010年はA+級レイクエルシノア、AA級サンアントニオ、メキシカンリーグキンタナロー・タイガースでプレー。AA級サンアントニオでは11試合に出場して打率.111だった。

2011年はAA級サンアントニオとAAA級ツーソン・パドレスでプレー。AA級サンアントニオでは73試合に出場して打率.263・6本塁打・26打点の成績を残した。

2012年はAA級サンアントニオで開幕を迎え、87試合に出場。打率.283・6本塁打・40打点・1盗塁と結果を残し、9月4日にパドレスとメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[1]9月16日コロラド・ロッキーズ戦でメジャーデビュー。7回裏にブラッド・ボックスバーガーの代打として出場したが、捕手フライに終わった[2]。その後は代打と守備固めとして出場。この年メジャーでは5試合に出場して4打数無安打だった。

パイレーツ傘下時代[編集]

2012年10月25日ウェイバー公示を経てピッツバーグ・パイレーツへ移籍[3]11月2日に40人枠を外れ、傘下のAAA級インディアナポリス・インディアンスへ降格した[4]

2013年はAA級アルトゥーナ・カーブとAAA級インディアナポリスでプレー。AA級では20試合に出場して打率.164だった。オフの11月5日FAとなった[4]

レイズ時代[編集]

2013年11月21日タンパベイ・レイズとマイナー契約を結んだ[4]

2014年はAAA級ダーラム・ブルズで開幕を迎え、開幕後は29試合に出場。打率.186・1本塁打・12打点と好成績とは言えない状態だったが、正捕手のライアン・ハニガンが離脱したため、5月27日にレイズとメジャー契約を結んだ[5]。昇格後は8試合に出場したが、6打数無安打と結果を残せず、6月10日にAAA級ダーラムへ降格。8月31日に40人枠を外れた。オフの11月4日にFAとなった[4]

ドジャース傘下時代[編集]

2015年1月9日ロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結んだ[6]。オフの11月6日にFAとなった[4]

レッドソックス傘下時代[編集]

2015年12月14日ボストン・レッドソックスとマイナー契約を結んだ[4]2016年は傘下のAAA級ポータケット・レッドソックスに配属されたがメジャー昇格はなく、オフの11月7日にFAとなった[4]

カブス傘下時代[編集]

2017年1月10日シカゴ・カブスとマイナー契約を結び、12日にAAA級アイオワ・カブスに配属された[4]。この年はAAA級アイオワでプレーし、58試合に出場して打率.253・3本塁打・19打点・1盗塁の成績を残した。オフの11月6日にFAとなったが、2018年1月25日にマイナー契約で再契約した[4]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2012 SD 5 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
2014 TB 8 7 6 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 4 0 .000 .000 .000 .000
MLB:2年 13 11 10 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 6 0 .000 .000 .000 .000
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 63(2012年)
  • 43(2014年)

脚注[編集]

  1. ^ “Padres announce roster moves” (英語) (プレスリリース), MLB.com (San Diego Padres), (2012年9月4日), http://m.padres.mlb.com/news/article/37872038 2017年1月23日閲覧。 
  2. ^ Scores for Sep 16, 2012” (英語). ESPN MLB (2012年9月16日). 2014年5月29日閲覧。
  3. ^ “Pirates claim RHP Beck and catcher Solis off waivers” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Pittsburgh Pirates), (2013年10月25日), http://m.pirates.mlb.com/news/article/40046736/pirates-claim-rhp-beck-and-catcher-solis-off-waivers/ 2014年5月29日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h i MLB公式プロフィール参照。2018年1月28日閲覧。
  5. ^ Jamie Ross (2014年5月27日). “Rays promote Solis for depth behind the plate”. MLB.com. 2017年1月16日閲覧。
  6. ^ “Dodgers announce 17 non-roster invitees” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Los Angeles Dodgers), (2015年1月9日), http://m.dodgers.mlb.com/news/article/106052086/dodgers-announce-17-non-roster-invitees 2015年1月10日閲覧。 

関連項目[編集]