アルシャー左旗バヤンホト空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルシャー左旗バヤンホト空港
Alxa Left Banner Bayanhot Airport
IATA: AXFICAO: ZBAL
概要
空港種別 民間
開港 2013年12月17日
標高 1,390 m / 4,560 ft
座標 北緯38度49分24秒 東経105度37分51秒 / 北緯38.82333度 東経105.63083度 / 38.82333; 105.63083座標: 北緯38度49分24秒 東経105度37分51秒 / 北緯38.82333度 東経105.63083度 / 38.82333; 105.63083
地図
AXFの位置(中華人民共和国内)
AXF
AXF
AXFの位置(内モンゴル自治区内)
AXF
AXF

アルシャー左旗バヤンホト空港中国語阿拉善左旗巴彦浩特机场)は、中国内モンゴル自治区アルシャー盟阿拉善左旗巴彦浩特鎮にある空港アルシャー盟にある3つのコミューター空港の中の1つで、2013年12月17日に開港した。

設計[編集]

空港には、長さ2400メートルの滑走路、面積が1500平方メートルのターミナル、3つの係留場がある。この空港は2020年の旅客輸送量25万人の目標に設計されている。[1]


使用している航空会社とその行先[編集]

2017 - 2018冬・春季シーズン

航空会社就航地
中華人民共和国の旗 天津航空(GS) 呼和浩特
中華人民共和国の旗 幸福航空(JR) アルシャー右旗バダンジリン空港英語版バヤンノール包頭額済納旗オルドス西安銀川

脚注[編集]

  1. ^ 于嘉 (2013年12月17日). “中国首个通勤航空试点项目通航” (中国語). 新华网. http://news.xinhuanet.com/fortune/2013-12/17/c_118596574.htm 2014年8月11日閲覧。