アルバロ・オルメーニョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
アルバロ・オルメーニョ Football pictogram.svg
Alvaro Ormeño.jpg
名前
本名 アルバロ・アンドレス・オルメーニョ・サラサール
Alvaro Andrés Ormeño Salazar
ラテン文字 Alvaro ORMEÑO
基本情報
国籍 チリの旗 チリ
生年月日 (1979-04-04) 1979年4月4日(37歳)
出身地 サンティアゴ
身長 173cm
選手情報
ポジション DF
代表歴
2007 チリの旗 チリ 8 (0)
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルバロ・オルメーニョAlvaro Andrés Ormeño Salazar, 1979年4月4日 - )は、チリサンティアゴ出身のサッカー選手チリ代表であった。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

2000年にチリ2部リーグのCDニュブレンセスペイン語版からデビューし、2001年はクラブ・デ・デポルテス・オバジェスペイン語版でプレーした。2002年にサンティアゴ・モーニングに移籍し、1部リーグデビューした。サンティアゴ・モーニングでは8試合に出場して1得点した。2003年にエベルトン・デ・ビニャ・デル・マールに移籍し、3シーズンを過ごした。2003年には2部で優勝した。2005年6月、クラウスーラトーナネントが始まる前にCSDコロコロに移籍した。CSDコロコロでは2年間で35試合に出場した。CSDコロコロに加入して18ヵ月後の2007年1月、アルゼンチンのクラブ・デ・ヒムナシア・イ・エスグリマ・ラ・プラタに移籍した。2011年1月、古巣CSDコロコロに移籍した。

2007年、代表選手6人でコパ・アメリカの最中に宿泊していたホテルの備品を壊すなどし、チリサッカー連盟から20試合の出場停止処分を受けた[1]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ チリ代表の6選手に出場停止処分”. AFP BB News (2007年7月12日). 2009年8月2日閲覧。