アルバロ・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はリベラです。
アルバロ・ガルシア Football pictogram.svg
名前
本名 アルバロ・ガルシア・リベラ
Álvaro García Rivera
ラテン文字 ÁLVARO GARCÍA
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1992-10-27) 1992年10月27日(26歳)
出身地 ウトレラ
身長 168cm
体重 61kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ラージョ・バジェカーノ
ポジション MF
背番号 18
利き足 左足
ユース
スペインの旗 CDウトレラ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011–2013 スペインの旗 CDウトレラ
2013 スペインの旗 サン・フェルナンドCD 15 (1)
2013–2014 スペインの旗 グラナダCF B 31 (6)
2013–2016 スペインの旗 グラナダCF 3 (0)
2014–2015 スペインの旗 ラシン・サンタンデール (loan) 30 (3)
2015–2016 スペインの旗 カディスCF (loan) 39 (9)
2016–2018 スペインの旗 カディスCF 76 (15)
2018– スペインの旗 ラージョ・バジェカーノ 25 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年3月19日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルバロ・ガルシア・リベラ(Álvaro García Rivera, 1992年10月27日 - )は、スペインアンダルシア州セビリア県ウトレラ出身のプロサッカー選手プリメーラ・ディビシオンラージョ・バジェカーノに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

2011年にCDウトレラでプロデビュー。2013年1月にセグンダ・ディビシオンB所属のサン・フェルナンドCDに移籍し、15試合1得点を記録。

2013年7月6日、グラナダCFと4年契約を締結。2013-14シーズン開幕戦の8月18日のCAオサスナ戦でラ・リーガデビューを果たすも、トップリーグに馴染めず、以降はBチームでプレー。2014-15シーズンはラシン・サンタンデールで、2015-16シーズンはカディスCFにローン移籍でプレー。

2016年7月16日、カディスCFへの完全移籍が決定[1]。ローン移籍でプレーしていた計3シーズンで115試合24得点を記録した。

2018年8月23日、ラージョ・バジェカーノと4年契約を締結[2]。11月3日のFCバルセロナ戦で リーガ初ゴールを決めるも、試合は2-3で逆転負けを喫した[3][4]

脚注[編集]

  1. ^ ÁLVARO FICHA POR EL CÁDIZ PARA LAS CUATRO PRÓXIMAS TEMPORADAS”. Cadiz CF (2016年7月16日). 2019年3月19日閲覧。
  2. ^ Álvaro García nuevo jugador del Rayo Vallecano”. Rayo Vallecano (2018年8月23日). 2019年3月19日閲覧。
  3. ^ バルセロナ、3分間で逆転。苦戦するもスアレスの2得点などで勝利”. フットボールチャンネル (2018年11月4日). 2019年3月19日閲覧。
  4. ^ バルサ、試合終了間際のデンベレ&スアレス弾でラージョに競り勝つ”. スカパー! (2018年11月4日). 2019年3月19日閲覧。