アルバート・アルモーラ・ジュニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルバート・アルモーラ・ジュニア
Albert Almora Jr.
シカゴ・カブス #5
Albert Almora (47096644254) (cropped).jpg
シカゴ・カブス時代
(2019年5月17日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州ハイアリア
生年月日 (1994-04-16) 1994年4月16日(25歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 中堅手
プロ入り 2012年 MLBドラフト1巡目(全体6位)でシカゴ・カブスから指名
初出場 2016年6月7日
年俸 $1,575,000(2020年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
獲得メダル
男子 野球
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
パンアメリカン競技大会
2015 野球

レイナルド・アルバート・アルモーラ・ジュニアReinaldo Albert Almora Jr., 1994年4月16日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州ハイアリア出身のプロ野球選手外野手)。右投右打。MLBシカゴ・カブス所属。愛称はティーコ[2]

トロントパンアメリカン競技大会ではアルバート・アルモーラと表記された。

経歴[編集]

少年時代はキューバ出身の父の指導を受け、13歳から各世代の全米代表入りを果たした野球エリートであり、6世代での全米代表選出は史上最多タイである[3][4]

2012年MLBドラフト1巡目(全体6位)でシカゴ・カブスから指名され、プロ入り。この年は傘下のルーキー級アリゾナリーグ・カブスでプロデビュー。A-級ボイシ・ホークスでもプレーし、2球団合計で33試合に出場し、打率.321・2本塁打・11打点・5盗塁の成績を残した。

2013年はA級ケーンカウンティ・クーガーズでプレーし、61試合に出場して打率.329・3本塁打・23打点・4盗塁の成績を残した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、メサ・ソーラーソックスに所属した。

2014年はA+級デイトナ・カブスとAA級テネシー・スモーキーズでプレーし、2球団合計で125試合に出場して打率.270・9本塁打・60打点・6盗塁の成績を残した。

2015年はAA級テネシーでプレーし、106試合に出場して打率.272・6本塁打・46打点・8盗塁の成績を残した。シーズン中の6月30日にカナダエイジャックスで行われたトロントパンアメリカン競技大会野球アメリカ合衆国代表に選出されている[5]

2016年はAAA級アイオワ・カブスで開幕を迎えた。6月7日にホルヘ・ソレア故障者リスト入りに伴ってメジャー初昇格を果たし[6]、同日のフィラデルフィア・フィリーズ戦にて代打でメジャーデビュー。翌日の同カードでは「6番・左翼手」で先発起用され、メジャー初安打と初補殺を記録した[7]。この年メジャーでは47試合に出場して打率.277・3本塁打・14打点の成績を残した。

2019年は開幕から正右翼手であるジェイソン・ヘイワードと併用で中堅手として出場するも、中堅守備の指標でチームワーストとなるUZR̠−2.5、Def−1.1、DRS−5を記録し[8]、8月以降は守備固めや代打としての出場が多くなった。それでも130試合に出場し、打席数こそ減少したが自身初となる二桁本塁打を記録した一方で、打率.236、出塁率.271、長打率.381と精彩さを欠いたシーズンとなった。

プレースタイル[編集]

野球IQに秀でており、中堅守備は名手級。反面、総合力は高いものの、目を惹くツールはその守備力だけであり、スケールには欠ける[3][4]

人物[編集]

父はキューバから亡命した元野球選手[9]。その父のもとで3歳の時から野球を始めた。

現役MLB選手のマニー・マチャドとは非常に親しく、血縁関係はないがいとことみなしている。マチャドは自分たちが子供の頃からの夢だったワールドシリーズ優勝をともに戦って制覇したいと語っていた[10][11]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2016 CHC 47 117 112 14 31 9 1 3 51 14 0 0 0 0 5 0 0 20 5 .277 .308 .455 .763
2017 132 323 299 39 89 18 1 8 133 46 1 0 3 2 19 1 0 53 8 .298 .338 .445 .782
2018 152 479 444 62 127 24 1 5 168 41 1 3 2 6 24 1 3 83 12 .286 .323 .378 .701
2019 130 363 339 41 80 11 1 12 129 32 2 1 5 2 16 4 1 62 8 .236 .271 .381 .651
MLB:4年 461 1282 1194 156 327 62 4 28 481 133 4 4 10 10 64 6 4 218 33 .274 .311 .403 .713
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



左翼(LF) 中堅(CF) 右翼(RF)




































2016 CHC 8 9 1 0 2 1.000 33 60 0 0 0 1.000 2 5 0 0 0 1.000
2017 1 0 0 0 0 ---- 104 161 4 1 0 .994 1 0 0 0 0 ----
2018 2 1 0 0 0 1.000 137 265 3 3 0 .989 -
2019 - 125 201 3 3 0 .986 -
MLB 11 10 1 0 2 1.000 399 687 10 7 0 .990 3 5 0 0 0 1.000
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 5(2016年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Albert Almora Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2020年1月28日閲覧。
  2. ^ Explaining Cubs Players Weekend nicknames MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月29日閲覧
  3. ^ a b 「プロスペクト名鑑100」『月刊スラッガー』2015年5月号 日本スポーツ企画出版社 56頁
  4. ^ a b 「2016プロスペクト・ランキングトップ100」『月刊スラッガー』2016年5・6月合併号 日本スポーツ企画出版社 72頁
  5. ^ 2015 U.S. Pan Am Men's Baseball roster announced Official web site of USA baseball (英語) (2015年6月30日) 2017年1月7日閲覧
  6. ^ Mark Gonzales (2016年6月7日). “Cubs place Jorge Soler on 15-day DL, Albert Almora Jr. promoted”. Chicago Tribune. 2016年10月18日閲覧。
  7. ^ Mark Gonzales (2016年6月8日). “Cubs' Albert Almora Jr. makes first start in left field, first pitch moved to 12:20 p.m.”. Chicago Tribune. 2016年10月18日閲覧。
  8. ^ Chicago Cubs Leaderboards » 2019 » Center Fielders » Fielding Statistics | FanGraphs Baseball”. www.fangraphs.com. 2020年1月28日閲覧。
  9. ^ Almora's dedication a family affair (英語) (2013年10月12日) 2017年7月4日閲覧
  10. ^ Prep star Albert Almora could be a top-10 Draft pick | MLB.com: News”. Mlb.mlb.com. 2013年11月14日閲覧。
  11. ^ Albert Almora: Albert Almora's dedication a family affair – Chicago Tribune”. Articles.chicagotribune.com (2013年10月12日). 2013年11月14日閲覧。

関連項目[編集]