アルブレヒト5世 (バイエルン公)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルブレヒト5世
Albrecht V.
バイエルン公
Albrecht V Bayern Jugendbild.jpg
在位 1550年 - 1579年

出生 (1528-02-29) 1528年2月29日
死去 (1579-10-24) 1579年10月24日(51歳没)
配偶者 アンナ・フォン・エスターライヒ
子女 一覧参照
家名 ヴィッテルスバッハ家
父親 バイエルン公ヴィルヘルム4世
母親 マリア・ヤコベア・フォン・バーデン
テンプレートを表示
アルブレヒト5世

アルブレヒト5世(Albrecht V., 1528年2月29日 - 1579年10月24日)は、バイエルン公(在位:1550年 - 1579年)。ヴィルヘルム4世バーデン公女マリア・ヤコベアの子。妃は神聖ローマ皇帝フェルディナント1世の娘アンナ

子女[編集]

1546年にアンナと結婚、7人の子を儲けた。

  • カール(1547年)
  • ヴィルヘルム5世(1548年 - 1626年) - バイエルン公
  • フェルディナント(1550年 - 1608年)
  • マリア・アンナ(1551年 - 1608年) - 叔父に当たる内オーストリア大公カール2世と結婚
  • マクリミリアーナ・マリア(1552年 - 1614年)
  • フリードリヒ(1553年 - 1554年)
  • エルンスト(1554年 - 1612年) - ケルン大司教

関連項目[編集]

先代:
ヴィルヘルム4世
バイエルン公
1550年 - 1579年
次代:
ヴィルヘルム5世