アルヘニス・ディアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アルヘニス・ディアス
Argenis Díaz
デトロイト・タイガース (マイナー)
Argenis Díaz 2011.jpg
デトロイト・タイガース時
(2011年)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ミランダ州サモラ市グアティレ
生年月日 (1987-02-12) 1987年2月12日(31歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2003年 アマチュア・フリーエージェントとしてボストン・レッドソックスと契約
初出場 2010年4月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アルヘニス・ディアスArgenis Díaz1987年2月12日 - )は、ベネズエラミランダ州サモラ市グアティレ出身のプロ野球選手遊撃手)。右投右打。MLBデトロイト・タイガース傘下所属。

経歴[編集]

プロ入りとレッドソックス傘下時代[編集]

2003年7月にボストン・レッドソックスと契約を結んだ。

2006年に傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・レッドソックスでキャリアを始める。

2007年は、A級グリーンビル・ドライブでプレーした。

2009年3月11日にAA級ポートランド・シードッグスに昇格した。

パイレーツ時代[編集]

2009年7月22日にハンター・ストリックランドと共にアダム・ラローシュとのトレードピッツバーグ・パイレーツへ移籍した[1]

2010年4月21日のミルウォーキー・ブルワーズ戦でメジャーデビューを果たした[2]。12月2日にFAとなった[2]

タイガース傘下時代[編集]

2010年12月20日にデトロイト・タイガースとマイナー契約を結んだ[2]

レッズ傘下時代[編集]

2013年12月2日にシンシナティ・レッズとマイナー契約を結んだ[2]

2014年6月18日に自由契約となった[2]

ダイヤモンドバックス傘下時代[編集]

2014年6月21日にアリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ[2]

ツインズ傘下時代[編集]

2014年11月20日にミネソタ・ツインズとマイナー契約を結び、2015年のスプリングトレーニングに招待選手として参加したが、メジャー昇格はなく、2015年11月6日にFAとなった[2]

タイガース傘下復帰[編集]

2016年1月20日、タイガースとマイナー契約を結んだ[2]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2010 PHI 22 36 33 0 8 1 0 0 9 2 0 1 0 0 3 1 0 10 1 .242 .306 .273 .578
MLB:1年 22 36 33 0 8 1 0 0 9 2 0 1 0 0 3 1 0 10 1 .242 .306 .273 .578
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



遊撃(SS)












2010 PHI 15 5 19 2 3 .923
通算 15 5 19 2 3 .923
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 73 (2010年)

脚注[編集]

  1. ^ Pirates trade LaRoche to Red Sox
  2. ^ a b c d e f g h MLB公式プロフィール参照。2017年7月3日閲覧。

関連項目[編集]