アルマンド・ロサーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロサーノ第二姓(母方の)はサンチェスです。
アルマンド・ロサーノ Football pictogram.svg
Armando Lozano.JPG
名前
本名 アルマンド・ロサーノ・サンチェス
Armando Lozano Sánchez
ラテン文字 Armando Lozano
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1984-12-16) 1984年12月16日(34歳)
出身地 モトリル
身長 186cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 エルチェCF
ポジション DF (CB)
背番号 5
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002 スペインの旗 モトリル 7 (0)
2003-2006 スペインの旗 マラガB 62 (0)
2003-2004 スペインの旗 ロス・パラシオス (loan) 15 (0)
2006-2007 スペインの旗 マラガ 25 (0)
2007-2008 スペインの旗 レバンテB 12 (0)
2008 スペインの旗 レバンテ 12 (0)
2008-2009 スペインの旗 カルタヘナ 28 (2)
2009-2012 スペインの旗 バルセロナB 51 (2)
2012 メキシコの旗 ベラクルス 4 (1)
2013-2014 スペインの旗 コルドバ 27 (2)
2014 アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク・レッドブルズ 19 (0)
2015-2017 スペインの旗 エルチェ 25 (3)
2017- スペインの旗 フエンラブラダ
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月6日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルマンド・ロサーノ・サンチェスArmando Lozano Sánchez1984年12月16日 - )は、スペインモトリル出身のサッカー選手セグンダ・ディビシオンエルチェCF所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

地元のアマチュアクラブであるモトリルCFスペイン語版でキャリアをスタートさせ、2002年マラガCFカンテラへと移籍、2006-07シーズンにトップチームの一員としてデビューを飾る。

その後、2007-08シーズンにはこの年プリメーラ・ディビシオンに昇格したレバンテUDに引き抜かれ、プリメーラ・ディビシオンでのプレーを味わうもチームは敢えなく降格してしまい、自身もFCカルタヘナへと放出されてしまう。

2008-09シーズンにセグンダ・ディビシオンBにいたカルタヘナではチームの要として大車輪の活躍を見せ、セグンダ・ディビシオンへの昇格に大きく貢献、シーズン終了後にルイス・エンリケ率いるFCバルセロナBへと移籍が決まり、若いチームのなかでプリメーラ・ディビシオン経験者としてトップチーム昇格を狙っている。

2012年、ティブロネス・ロホス・デ・ベラクルスに移籍。

2013年、コルドバCFに移籍。

2014年、ニューヨーク・レッドブルズに移籍。

2015年、エルチェCFに移籍。