アルロサ航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルロサ航空
Alrosa Air Company logo (old).png
IATA
6R
ICAO
DRU
コールサイン
MIRNY
設立 2000年
ハブ空港
ミールヌイ空港
ポリャールヌイ空港
親会社 アルロサ
保有機材数 53
就航地 11
本拠地 ロシアミールヌイ
外部リンク http://www.alrosa.aero
テンプレートを表示

アルロサ航空(アルロサこうくう、ロシア語: ЗАО "Авиакомпания АЛРОСА"英語: CJSC "Air Company ALROSA" もしくは Alrosa Air Company Limited)、旧称アルロサ・ミールヌイ航空(アルロサ・ミールヌイこうくう、英語: Alrosa Mirny Air Enterprise)はロシアミールヌイ航空会社。拠点はミールヌイ空港とポリャールヌイ空港、焦点都市はレンスク空港である。国内定期便および国内チャーター便を運航する。

歴史[編集]

アルロサ・ミールヌイ航空はロシアの鉱業会社アルロサ (ALROSA, ALmazy ROssil SAkha) により設立された。姉妹会社にモスクワに拠点を置くVIP向け旅客チャーター便の運航会社、アルロサ=アヴィア(ロシア語: АЛРОСА-АВИА)がある。

就航都市[編集]

アルロサ・ミールヌイ航空の就航都市は以下の通り(2013年1月現在)[1]

クリミアの旗 クリミア
イルクーツク州の旗 イルクーツク州
クラスノダール地方の旗 クラスノダール地方
クラスノヤルスク地方の旗 クラスノヤルスク地方
モスクワの旗 モスクワ / モスクワ州の旗 モスクワ州
ノヴォシビルスク州の旗 ノヴォシビルスク州
サンクトペテルブルクの旗 サンクトペテルブルク / レニングラード州の旗 レニングラード州
サハ共和国の旗 サハ共和国
スヴェルドロフスク州の旗 スヴェルドロフスク州
トムスク州の旗 トムスク州

保有機材[編集]

アルロサのTu-154M
ドモジェドヴォ空港に駐機中のアルロサのIl-76

アルロサ・ミールヌイ航空の保有機材は以下の通り(2013年3月現在)[3]

機種 保有数 備考
Mi-8 25
Mi-26 2
An-2 6
An-24 4
An-26 2
An-38-100 2
ボーイング737-800 1(機体記号:EI-FCH) ミールヌイ-モスクワ線、ミールヌイ-ノヴォシビルスク線、ミールヌイ-クラスノダール線、ミールヌイ-エカテリンブルク線、ミールヌイ-サンクトペテルブルク線で運用[4]
ボーイング737-700 1(機体記号:VQ-BEO) ヤクーチヤ航空からウェット・リース。ミールヌイ-モスクワ線、ミールヌイ-ノヴォシビルスク線、ミールヌイ-クラスノダール線、ミールヌイ-サンクトペテルブルク線で運用[5]
Tu-134 2
Tu-154M 7
Il-76TD 4

同社はボーイング737NGの導入による古くなったTu-154の置き換え、およびヤクーチヤ航空からリースした737-700での乗務員の訓練を計画している[6]

事件・事故[編集]

2010年9月7日、飛行中にアルロサ・ミールヌイ航空514便(機材:Tu-154M、機体記号RA-85684)で電気的故障が発生した。同便は最寄りのイジマ空港への緊急着陸に成功したが、草が生い茂った滑走路をオーバーランし機体が大破した。乗員乗客81人が搭乗していたが全員脱出し、無傷であった。同便はポリャールヌイ空港(ウダーチヌイ)発ドモジェドヴォ国際空港モスクワ)行きの定期旅客便として運航されていた[7][8][9]

脚注[編集]

  1. ^ Расписание”. Мирнинское авиационное предприятие. 2012年6月8日閲覧。
  2. ^ Рейс Томск - Санкт-Петербург авиакомпании "АЛРОСА"”. ООО «Аэропорт ТОМСК». 2013年9月16日閲覧。
  3. ^ http://www.aviapages.ru/airlines/1418/
  4. ^ http://www.alrosa.aero/portfolio/boeing-737-800/
  5. ^ http://www.ch-aviation.ch/portal/news/17230-alrosa-wet-leases-b737-700-from-yakutia-airlines
  6. ^ http://www.rough-polished.com/en/news/73639.html
  7. ^ Hradecky, Simon. “Accident: Alrosa Mirny T154 at Izhma on Sep 7th 2010, loss of electrics and landing on helicopter platform”. The Aviation Herald. 2010年9月7日閲覧。
  8. ^ Lucky Tu-154 crash landing in Komi”. BarentsObserver. 2010年9月9日閲覧。
  9. ^ Pilots Called Heroes After Crash Landing”. The Moscow Times. 2010年9月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月9日閲覧。